【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ : 抱っこ
2016年09月21日 (水) | 編集 |
マーフィーもコウメもセンも……少しずつワンニャンルームの扉を開けている時間を作るようにしているので、多分、「誰かいる」ということに気付いているのでしょうが……。

窓際から外を眺めるコウメさん。
一応、網戸の手前にニャンガードを取り付けているので、飛び出すリスクは大きくないのですが、それでも上下の突っ張り棒が緩んでいることがあるので、時々確認しています。

 ume@20160921mado01.jpg

コウメの横顔のシルエット。
センのシュッとした感じとは違って、丸っこいのが可愛いところ。

 ume@20160921mado02.jpg

でも100均でこんなことができるって、良い時代になったものだと思います。

さてさて……そんな状態のコウメですが、時々チラチラこちらに視線を送ります。
それがコウメの「抱っこして!」サイン。
抱っこすると満足そうにゴロゴロ……喉を鳴らしますが、センの気配を感じると……。

 ume@20160921dakko01.jpg

顔つきが変わります。
まるで「甘えん坊だと思われるでしょ!」という感じに変わるコウメ。
別にセンの前で甘えても良いと思うんですけどね。。。
お兄ちゃんのプライドなのかな???と思ったりします。
まあ……マーフィーはお構いなしに甘えますが……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】発電について #07
2016年09月20日 (火) | 編集 |

妙な誤解をされたくないので、#01で書いたことを再掲しておきます。
------------------
こんなことを言うと「原発推進派」と言われかねないのですが、(前にも書いたかもしれませんが)私は『原発は「ある」より「ない」方が望ましい』と思っています。
------------------
また#02で書いたように地球温暖化とCo2の関係も疑っていますので……。



前回の続きです。

東日本大震災の後、風力や太陽光と並んで、日本には火山がたくさんあることから地熱エネルギーも取り上げられます。
太陽光や風力に比べると安定的であるのかもしれませんが、その影響はどうなのでしょう?
大地から熱を奪ってしまうこと……その影響が確認されているとは思えません。
様々な先進医療技術は、当初は脚光を浴びますが、10年以上してマイナスの影響が出ることが確認されることは少なくありません。
何事においてもプラス面があれば、マイナス面も存在します。
地熱エネルギーの影響も同じだろうと思います。
その意味では、現状の日本における地熱発電の話は、原発が推進されていた当時の状況と似ているのかもしれません。
原発推進で失敗したと思うのであれば、地熱エネルギーの導入には一層慎重であるべきだと思います。

地熱発電のもう一つの問題は、経済性です。
地熱発電で大きな効果を生む場所を探すのは、温泉を掘るのと同じで、一度で成功するかもしれませんが、何度もコストを掛けなければならないかもしれません。
一度で成功しなければ、それは単に自然を破壊しただけの行為です。
地熱エネルギーを考える場合、ここを充分に考える必要があります(原発事故で「環境汚染が……」と言うのであれば、一層、このような「無駄」な自然破壊についても考えるべきでしょう)。

 (続く)



※妙な誤解をされたくないので……いう意味で、#02の冒頭に書いたものも再掲しておきます。

何人かの方(知人を含む)から「今、原発に少しでも肯定的なことを書くと袋だたきに合うかも」という忠告をいただきました。
確かにそうなのだと思います。
これは地球温暖化についても同様です。
ただ感情論を抜いて、少し考えてみたい……そう思ってキーボードに向かっています。
問題は私の知り得る(考え得る)範囲で書くということだろうと思います。
原発の話も地球温暖化の話も行き着くところはエネルギー問題です。
社会を支えると言うとピンと来ませんが、生活を支えているのがエネルギーです。
そんなことを考えながら指を動かしています。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : やっぱりなあ and どうなることか……
2016年09月19日 (月) | 編集 |
リビングのソファーで本を読んでいると、隣にやって来たのはマーフィー。

 mfy@20160919Living01.jpg

しばらく、こうして時間を過ごしたのですが、手元のコーヒーがなくなったので、立ち上がると一緒にソファーを降りて……。

コーヒーを補充して帰ってみるとこんなことに。

 mfy@20160919hara01.jpg

やっぱり……そうなるのかな……。
骨格を考えると、この体勢が楽だとは思えないのですが、こうしているのに慣れてしまったのか???

そして、そのまま眠りに入ろうとするマーフィー。
でもね……。

 mfy@20160919hara02.jpg

目はキチンと閉じようね。。。



8月の終わりに「昨日からちょっとバタバタしている我が家」と書きました。
現在、ワンニャンルームを閉め切って、チョットした作戦を進行中です。
それは……。

 cat@20160919gage.jpg

どう転がるか?分かりませんが、落ち着いたらシッカリ書こうと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめvsせん : 窓際
2016年09月17日 (土) | 編集 |
コウメとセンの姿が見えない……と思っていたら、こんなところにいました。

 ume-sen@20160917Living01.jpg

窓際でゴロゴロするコウメとセン。
こんなに近い距離で一緒にいるのを見ると、センを連れて帰って良かったと本当に思います。

 ume-sen@20160917Living02.jpg

カーテンを開けてもそのまま一緒にいる我が家のニャンズ。
どんな顔をしているのか?と思って回り込んでみると……。

 ume-sen@20160917Living03.jpg

いやいや……。
目はキチンと閉じて寝ようね、セン。

 ume-sen@20160917Living04.jpg

こちらはコウメ。

 ume-sen@20160917Living05.jpg

寝顔を撮ろうと思ったのですが、ちょっと動いて顔が隠れてしまいました。
仲良くゴロゴロ日向ぼっこするコウメとセン。
見ていると癒されます。。。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【健康】カルシウム・パラドックス
2016年09月16日 (金) | 編集 |
一般的なイメージでは、牛乳にはカルシウムが多く含まれるので骨を強くすると思われています。
カルシウムと言えば牛乳であり、そのイメージも強い人が多いと思います。
しかし……実は牛乳を飲む人の方が骨折しやすいという統計が存在します。
そもそもカルシウム摂取量の多い国ほど骨粗鬆症や骨折が多いというデータも……。

そこに骨粗鬆症の研究をしている有名な学者(ケイニス(Kanis JA)イギリス)が、
 ・骨成長が完了すれば、カルシウム摂取量の増加によって骨格が強くなることはなく、骨折を予防することもない。
 ・更年期後の女性にカルシウム摂取を奨めて骨折を減らそうという政策に意味はない。
と述べるに至っては、冒頭のイメージは崩壊していると言っても良いでしょう。
実際に行われた研究では、カルシウムおよび動物性タンパク質の摂取量と骨折の間に強い正の相関関係が認められています。
このことからカルシウムをたくさん摂取しても、動物性タンパク質の摂取量が多いと酸・塩基平衡が酸性側に傾き、骨のカルシウムが溶け出して尿中に排泄されてしまうと考えられています。

また骨が弱く(脆く)なると言えば骨粗鬆症ですが、牛乳を飲んでも骨粗鬆症の予防にならないことはアメリカで行われた大規模疫学調査においても確認されています。
確かにカルシウムは重要な栄養分です。
筋肉を動かすためには、カルシウム・イオンを必要としますから、カルシウム不足になると筋肉の塊である心臓の動きに影響がでます。
しかし何事も「過ぎる」と良くありません。
健康な身体の内部では、色々な成分を一定濃度に保とうと働きますから、カルシウムの摂り過ぎは、それを是正しようとする働きに繋がります。

また身体には「慣れる」という機能があるため、長期間、カルシウム濃度を下げようとする働きが続くと、その動きが普通になってしまい、カルシウム濃度が高くない時であっても同じように働こうとします。
このためカルシウムが欠乏し、骨折が起きてしまう結果に繋がります。

牛乳(乳製品を含みます)の飲み過ぎには、注意しましょう。

 helth(S).jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】せん : 本当に……
2016年09月15日 (木) | 編集 |
今日は、中秋の名月。
こちらは雲がかかっていますが、皆様のところでは、きれいな月が見えているのでしょうか???

さてさて……最近、我が家の甘えん坊No.1になるつつあるセン。
可愛い声でニャーと声を出して、真ん丸お目々でこちらを見つめて、ちょっと視線を外し、そして……。

 sen@20160915Living01.jpg

膝にやってくるセン。

保護主さんから聞いていた話と良い意味で違った面をたくさん持っているコだと、つくづく感じています。
もちろん良い意味で、ですが。

 sen@20160915Living02.jpg

膝にやってくると、こうして視線を合わせてゴロゴロゴロゴロ……と喉を鳴らして、甘えるのが可愛いですね。

 sen@20160915Living03.jpg

マーフィーやコウメとは全然違った甘え方をするのですが、段々とマーフィー化しているような気がします。。。
我が家に来た頃は、我が家に馴染むのか?と心配していましたが、本当に良いコと縁があったものだと思います。



いつの間にかテンプレートが直っていました。
何が起きていたのだろう???
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめ : そんな格好ばかり
2016年09月14日 (水) | 編集 |
何だかテンプレートが変なことなっています。
左側に表示されるものが表示されず、右側に表示されるものが左側に……。
暫く様子を見て、直らなかったらテンプレートを変えようかと思っています。
気に入っていたのですが……。



階段の上からニャーと声がするので、行ってみると……。

 ume@20160914kaidan01.jpg

こちらを見下ろすコウメさん。

「コウメ」と呼ぶとチリチリと鈴の音を響かせて、テクテクと階段を降りて、こちらにやって来るのですが、軽く主をスルーして……。

 ume@20160914hara01.jpg

ソファーでゴロン。
相変わらず、あんまりな格好のコウメ。

この顔は……。

 ume@20160914hara02.jpg

「そんな写真ばかり撮るなよ!」って感じなのでしょうか???
でも、そんな格好ばかりしているんですよね……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道】柔道連盟から送られてきた冊子 #02
2016年09月13日 (火) | 編集 |
前回の続きです。

柔道の技には理があります。
以前も書きましたが、背負い投げであれば、
 ・前方に加速した状態で何かで腿を止めるとどうなるか?
 ・前方に加速した状態の物が斜めの面に当たるとどうなるか?
ということが前提にあります。
体落としであれば、前方に加速した状態で何かで脛を止めるとどうなるか?ということが前提となりますし、大外刈り等の足を掛ける技は、片足立ちになっている時にその足が何かに引っ掛かるとどうなるか?ということが前提にあります。

柔道の稽古は、それらを考えながら自分の身体操作を行い、それによって相手がどのような状態になるのか?を考えることが大切なのだと思います。
また相手は色々です。
自分より大きかったり小さかったり、力が強かったり、スピードが速かったり……本当に色々な相手と練習します。
その中で個人差(個体差)を感じ(考え)てほしいと……そして相手によって対応を変えるということを覚えてほしいと思っています。

前回、「教室の子供たちを大会に出さなかった時期があります」と書きました。
理由の一つが、そのような理とは違うことを教えなければならないから……でした。

 (続く)

 judo@20160726.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記