【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃー : いつもの場所
2016年11月21日 (月) | 編集 |
マーフィーの定位置。
それは私の脚の間。

 mfy@20161121neru01.jpg

そこで、こんな風に密着するんです。
小さい頃から同じなのですが、マーフィーのサイズが大きくなったので、こちらは大変。

 mfy@20161121neru02.jpg

でも……この顔を見ると……

 mfy@20161121neru03.jpg

「大変だからダメ」とは言えません。
きっと、これからも変わらないのでしょうね。
変わってほしいとも思いませんし……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【インフル】インフルエンザ情報 2016
2016年11月20日 (日) | 編集 |
さてさて……インフルエンザの季節が近づいてきました。
段々とインフルエンザ関連の情報が出てくるのではないか?と思っています。
でも、それは表向きの話で、実際にはインフルエンザ関連の情報は、一年中発信されています。

インフルエンザウィルスは、毎年のように変異(変化)しています。
となると蔓延する前に予防接種で対応しようと思うと、ある程度の傾向から予測して、ワクチンを作っておく必要があります。
そのためには統計処理をしたり、開発したり……という作業が必要になります。

一方で……毎年、「予防接種をしたにも関わらず、インフルエンザに感染した」という話は珍しいことではありませんし、続けて2回感染したという話も聞きます。
個体差もありますから、ワクチンの効果が小さい人もいるでしょうし、ウィルスの変異によってワクチンの効果が小さくなることもあるでしょう。

インフルエンザ対策で一番なのは、体調を整えておくことです。
インフルエンザに限った話ではありませんが、感染することと発症することはイコールではありません。
発症しても「何だかちょっと体調が……」という程度の人もいます。
ウィルスの増殖を抑えることができるかどうか?は、結局、体力に掛かっている面が大きいので、体調管理には充分、気を付けましょう!

 helth(S).jpg



※インフルエンザ関連の記事を追記に掲載しました。

▼▼▼関連記事(続きを読むをクリックしてください)▼▼▼
[続きを読む...]
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【社会】発電について #08
2016年11月19日 (土) | 編集 |

妙な誤解をされたくないので、#01で書いたことを再掲しておきます。
------------------
こんなことを言うと「原発推進派」と言われかねないのですが、(前にも書いたかもしれませんが)私は『原発は「ある」より「ない」方が望ましい』と思っています。
------------------
また#02で書いたように地球温暖化とCo2の関係も疑っていますので……。



前回の続きです。

それでも成功といえる成果が出れば経済面ではメリットがあるのかもしれません。
しかし高いコストを支払って得た成功ですから、その分は電気料金に上乗せされ、経済に圧迫を加えることになります。

加えて……火山と温泉はセットですから、地熱発電に敵した土地は温泉地だったり、その近隣だったり、その影響地だったりするのですから、その地域にもたらすマイナス(特に経済的)を補うコストを捻出できるだけのプラスがなければ、話になりません。

また一度で成功しなければ、当初のコストは、かなりの額になりますし、あちこち掘れば各々の土地にどのような影響があるのか?はキチンと検証されなければならないでしょう。

しかし地熱発電の一番のマイナス面は、そうにさえならない可能性があることです。
言い換えれば「自然破壊して何も生まない」という状況です。
そうなると違う場所を探すことになったり、違う手段(発電方法)を模索したり……ということになります。
この場合には、失敗した地熱発電のコストだけが残りますから、マイナスにしかなりません。
その意味では、開発コストが大きなものだと考えなければならないでしょう。

電気が経済活動や生活に不可欠である以上、料金は低く抑える必要があります。
原発は一度事故を起こすと……という話がありますが、それがどれぐらいの確率で発生するのか?
確率の話ではない!と言われることがありますが、RISKは確率の話でしかありません。

 (続く)



※妙な誤解をされたくないので……いう意味で、#02の冒頭に書いたものも再掲しておきます。

何人かの方(知人を含む)から「今、原発に少しでも肯定的なことを書くと袋だたきに合うかも」という忠告をいただきました。
確かにそうなのだと思います。
これは地球温暖化についても同様です。
ただ感情論を抜いて、少し考えてみたい……そう思ってキーボードに向かっています。
問題は私の知り得る(考え得る)範囲で書くということだろうと思います。
原発の話も地球温暖化の話も行き着くところはエネルギー問題です。
社会を支えると言うとピンと来ませんが、生活を支えているのがエネルギーです。
そんなことを考えながら指を動かしています。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】すわん : 良い感じ
2016年11月18日 (金) | 編集 |
相変わらずゲージにいる時間が長いスウ。

 suu@20161118gage01.jpg

保護主さんのところで長い間、3段ゲージにいたからでしょうか……。
でも安心していられる場所だと思っているということは、保護主さんのところの3段ゲージが心地よかったということなのでしょう。
大切にしてもらっていたのだろうということが分かります。

 suu@20161118gage02.jpg

で……そんなスウですが、段々と我が家仕様になってきました。
こうして腹を出して撫でさせてくれるようになりました。

 suu@20161118gage03.jpg

しかもゴロゴロ……と大きな音を出しながらの大の字。
この調子でドンドン甘えん坊になってくれれば良いなあ~と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : 隠れなくても
2016年11月17日 (木) | 編集 |
リビングテーブルの下に隠れているセン。
でも何かが怖いとか……そんな感じの顔ではありません。

 sen@20161117Living01.jpg

コウメにもセンにも病的なまでに引きこもっていた時期があるので、姿が見えないのがチョット心配になります。

 sen@20161117Living02.jpg

そして「セン!」と呼ぶと……。

 sen@20161117Living03.jpg

きちんと出てきてくれます。
出てきた先は、座っている私の膝の上に向かって、です。
我が家の甘えん坊No.1はマーフィーのはずなのですが、最近はその座をセンに取られてしまったように思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】自治会活動 #02
2016年11月16日 (水) | 編集 |
前回の続きです。

そんな中で以前と同じコトをしようとするとどうなるでしょうか?
人数の確保ができないので、一人に掛かる負担が大きくなります。
そうならないように出て来れない人に対する罰則規定を作ったりすると、自治会への加入が減少してしまいます。
自治会は主に会費で運営されますから、加入者の減少は活動の制限につながります。

実際、私がアパート暮らしをしていた頃、同じアパートや隣のアパートに暮らしていた人から「疲れて夜中帰宅しても、翌早朝から自治会活動に参加しなければならず、身体がもたないから家を出た」という話を聞いたことは少なくありません(アパートは自治会に入らなくても良かったので)。

自治会活動は、もともとは一軒一軒では対応が難しいことを地域で集まって、助け合って何とかしようとしていたものです。
もっと遡れば、稲作等のように集団で行った方が良い(楽な)ことを近隣で協力し合って行っていたところに行き着くのでしょうし、そのイメージの延長上にあるものでしょう。
そのような環境を作り、維持しようとすると交流も必要ですから、飲食を伴うことを企画したりしていたのだろうと思います。
しかし……その助け合いだったものが、大きな負担になっていることがあるのが現状です。

 (続く)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : キャットタワー
2016年11月15日 (火) | 編集 |
今日、キャットタワーを使っているのはコウメ。
大抵は、センかスウかが使っているのですが、今日は空いていたので、コウメが使用中。

 ume@20161115CT01.jpg

このコの顔は、本当に真ん丸で可愛いんです。
いつも思うのですが、こんな可愛いコが真夏の暑い日に捨てられていたなんて考えられません。
その意味では、センもスウも同じなのですが……。

 ume@20161115CT02.jpg

横から見ると顔だけではなく、体型も真ん丸。
この方が、やせっぽちよりは良いと思うのですが、マーフィーと同様、段々と年齢が上がって来ていますから、体重管理が必要な時期になってきたように思います。

 ume@20161115CT03.jpg

ところでキャットタワーの最上段ですが、誰も使わないので、ヌイグルミにいてもらっています。

 ume@20161115CT04.jpg

センかスウが使うと思ったのですが……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 先に入っていたのは……
2016年11月14日 (月) | 編集 |
布団に入ろうとすると、足元に誰かが……。
布団を捲ってみると、そこにいたのは、やはりマーフィー。

 mfy@20161114futon01.jpg

見事なまでに寒さに弱いコに育ちました。
上半身はこんな感じです。

 mfy@20161114futon02.jpg

そんなことを考えていると目を覚ましてしまったマーフィー。

 mfy@20161114futon03.jpg

ごめんよ、起こして。
でも、この後は、動かないで一緒に眠りましたとさ……。



2016年11月14日は、月が地球に大接近します。
しかも満月。
スーパームーンと言われますが、今年ほど大接近するのは70年ぶりとのこと。

 moon@20161114.jpg
 (この写真は、以前、撮ったものです)

潮の満ち引きの影響を考えると、人体もそのほとんどが水分ですから、影響を受けないはずはありません。
しかし統計的にはハッキリとした差は出ていないようで、数字だけを考えると「影響はない」もしくは「影響があっても小さい」と言われています。

科学的なことはさておき、良い天気で、素晴らしい満月を見ることが出来れば……と思っていましたが、こちらは天気が悪くて残念な状態です。
テーマ:日記
ジャンル:日記