【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】せん : もう少し
2016年12月22日 (木) | 編集 |
コタツが大好きなセン。
コタツに入っているセンを見ていると、我が家に来た頃……コウメに認めてもらえるまでの間、隠れるように過ごしていたのを思い出します。

 sen@20161222Living01.jpg

ここでコウメに「フー!シャー!」と言われても挫けなかったセン。
本当に挫けないコです。
挫けない強さは、そのまま優しさの大きさと比例しているのだと……センを見ているとそんなことを思います。

 sen@20161222Living02.jpg

そしてマーフィーに対しても、コウメに対しても、スウに対しても……。
本当に良いコだなあ~と思います。

 sen@20161222Living03.jpg

でも、もう少し真ん中に寄った方が良いと思うんです。
その端っこ辺りは、外をマーフィーがウロウロするので、ちょっと心配します。
まだ踏まれるという事態は発生していませんが。。。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【社会】発電について #09
2016年12月21日 (水) | 編集 |

妙な誤解をされたくないので、#01で書いたことを再掲しておきます。
------------------
こんなことを言うと「原発推進派」と言われかねないのですが、(前にも書いたかもしれませんが)私は『原発は「ある」より「ない」方が望ましい』と思っています。
------------------
また#02で書いたように地球温暖化とCo2の関係も疑っていますので……。


前回の続きです。

電気が必要となる主目的は、生活や経済活動の維持・向上に必要だからです。
言い換えれば、それらを支えるのが目的であり、電気そのものは手段です。
色々な意見がありますが、まずは目的をハッキリさせ、そこから大きく外れないように議論しなければ話は混乱するだけだと思います。

原発停止後、電気料金は値上がりし、それは製造コストに転化されましたし、経営上の理由で事業所(支店等を含む)閉鎖される、またリストラが発生する原因になったりしています。
これが社会的に受けた影響は、決して小さくはありません。

製造コストの増加を価格に転化できれば良いのですが、そういうわけにもいかない場合、最終的には人件費で調整するしかなくなります。
それは消費を減少させますから、モノで言えば供給量が減ってしまいます。
サービス業への影響も小さくなく、生命に直接影響しない(影響が小さい)ことについては、消費を小さくしてしまいます。
それが巡り巡って……というのが、現状です。

 (続く)



※妙な誤解をされたくないので……いう意味で、#02の冒頭に書いたものも再掲しておきます。

何人かの方(知人を含む)から「今、原発に少しでも肯定的なことを書くと袋だたきに合うかも」という忠告をいただきました。
確かにそうなのだと思います。
これは地球温暖化についても同様です。
ただ感情論を抜いて、少し考えてみたい……そう思ってキーボードに向かっています。
問題は私の知り得る(考え得る)範囲で書くということだろうと思います。
原発の話も地球温暖化の話も行き着くところはエネルギー問題です。
社会を支えると言うとピンと来ませんが、生活を支えているのがエネルギーです。
そんなことを考えながら指を動かしています。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】こうめ : お気に入り
2016年12月20日 (火) | 編集 |
どこかで買ってきた猫の置物。
その隣で丸くなっているコウメ。
センが来るまでは、この姿を見ると「猫友達がほしいのかな?」と思っていたのですが……。

 ume@20161220Living01.jpg

置物の隣のコウメの顔。
置物の方が安心できるのか?
動かないので不思議に思っているのか?

 ume@20161220Living02.jpg

本当は、触れると何かアクションを起こす(声が出るとかだったと思います)はずなのですが、コウメが小さい頃、何度も棚から落として壊してしまいました。
まあ……良いのですが。

で、このポジションはエアコンの吹き出し口の下。
しばらくするとエアコンの風に向かって顔を向けて……。

 ume@20161220Living03.jpg

いつもの行動なのですが、真ん丸な目にゴミが入らないのか?と思います。



先日、撮れたコウメとセンの猫団子写真です。

 ume-sen@20161220Living01.jpg

スウが来て、コウメがマーフィーと一緒にいられる時間が増えたからか……コウメに余裕を感じます。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 散歩の後
2016年12月19日 (月) | 編集 |
マーフィーは、散歩が好きというわけではないのですが、毎日、散歩には出掛けます。

 mfy@20161219sanpo01.jpg

小さい頃は、家の中にトイレをセットすると、それでOKだったのですが、外トイレを覚えてしまってからは、家の中でしなくなってしまいました。
ドンドン年を取っていくことを考えると、留守番中に家の中でしてくれると安心なのですが……。

 mfy@20161219sanpo02.jpg

そんなマーフィーの散歩の後は、お風呂で足を洗って、ここへ。

 mfy@20161219Living01.jpg

ダイニング横のオヤツポジション。
マーフィーが、ここでオヤツをもらえるのを見ていて、それを真似し始めたのがセン。
そんなところは真似しなくても良いのになあ~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Stone】水晶
2016年12月18日 (日) | 編集 |
先日、いつもの石屋さんで面白いものを見つけました。

 

これです。
なぜ持っているか?と言うと……実は……。

 stone@20161218suisyou02.jpg

割れているんです。
で、割れた内側に水晶の結晶がギッシリ。
光の当て方を変えてみると、こんな感じです。

 stone@20161218suisyou03.jpg

内側は綺麗なのですが、上手く写真に撮ることができません。

 stone@20161218suisyou04.jpg

でも……これ、安いんです。
高級な水晶だと、この状態から切り出すので、水晶そのものはそれほど良いモノではないとのこと。
しかもカットしたり整形したりという手間が掛かっていないので、安く提供できるらしいです。

 stone@20161218suisyou05.jpg

置物として面白いので、買ってきました。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【組織】compliance #06
2016年12月17日 (土) | 編集 |

(注意)
 別に法令を守らなくても良いと言いたいわけではありませんので……、あしからず……。


前回の続きです。

そもそも談合の是非をキチンと考えたことがあるでしょうか?

日本における談合は、業界内の達成できそうな者の中で誰がいくらで請け負うかを決めるシステムでしたし、それによって業界内で仕事を分け合う(冨の分配)システムでした。
そして、そこには発注者側との信頼関係が前提となっていました。
したがって達成できそうにもない者が「うちが!」と言っても、他者が「No!」を言っていました(そうでない例もあったでしょうが……)。
これは発注者側と業界団体との信頼関係が壊れることがRISKとして存在するからで、これがアル意味で安全装置としての役割を持っていました。
逆に言えば、談合によって決められた請け負い者は、業界内で「ここなら出来そうだろう」という前提(保険)があったということになります。

それがなくなると何が起きるでしょうか?
発注者側は一つ一つの行為に対して、全てをチェックし、安心・安全を担保する作業をしなければなりませんから色々な意味で手が掛かります。
つまりコストが増大するということです。
しかしコストは増やしたくないというのが経営側の考えですし、日本の雇用はそこまでチェックが必要という前提では考えられていませんから、手が足りなくなります。
それが残業に繋がり、支払いが大変になるとサービス残業という形態が常態化します。

もちろん値段を吊り上げるための行為を肯定することは出来ないのかもしれませんが、それを是認することで社会の中を動く財の量も増えます。
一時期、マスコミが談合を叩いていましたが、そういうところまで考えていたのかどうか……。
それを叩いた結果が現状ですから、それで社会が良くなったかどうか?を考えると、マスコミの思い込みによる暴走だった可能性があります。

(続く)

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】すわん : 段々と
2016年12月16日 (金) | 編集 |
寒くなったなあ~と思ったら……。

 yuki@20161216a.jpg

車のフロントガラスがこんなことに……。

 yuki@20161216b.jpg

これからドンドン寒くなるんだろうなあ~と思います。



本当に少しずつですが、行動範囲が拡がってきたスウ。
でもコウメという堅物がいるので、まだ隠れ家(隠れていないのですが)を確保しています。
ネット越しであれば抵抗がなくなるのが不思議なところです。

 suu@20161216gage01.jpg

コウメもセンもスウも……これぐらいの高さであれば飛び越えれば良いと思うのですが、出入りできるように作った律儀に隙間を通って行きます。

 suu@20161216gage02.jpg

この後ろ姿が何とも言えませんね。
しかし……どう考えても通れないと思う隙間を通ってしまうのが、ニャンコの不思議なところです。

で……この隙間を通って行った先は……。

 suu@20161216tana01.jpg

寝室です。
ベッドの横に置いている棚。
コウメやセンが外を覗いている窓際の棚ですが、そこをスウが使うようになりました。

 suu@20161216tana02.jpg

この調子でドンドン行動範囲を拡げてほしいですね。
センのように「フー!シャー!」と言われても挫けない性格であれば良いのですが、そうもいかないようで……。
それでも距離が近づいているのは確かです。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : ウロウロして……
2016年12月15日 (木) | 編集 |
今日、リビングをウロウロしていたのは、セン。
コウメと違うのは、リズムが一定でないことです。
コウメは割りと一定のリズムでウロウロしますが、センはリズムチェンジが激しくて、予想ができないことが少なくありません。

 sen@20161215Living01.jpg

そしてリビングテーブルの下に潜って……。

 sen@20161215Living02.jpg

この顔は……。

 sen@20161215Living03.jpg

何かを狙っているのかな???
コウメが近くにいるので、もしかするとプロレスごっこをしようと……。

ちなみにこの後は、コウメがテレビ棚の上に上がってしまったので、センはこのまま丸くなって寝ていました。
テーマ:日記
ジャンル:日記