【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ : 何故かな?
2018年02月27日 (火) | 編集 |
テレビ台の上のコウメ。
この場所は、コウメとセンのお気に入りの場所。

 ume@20180227TV01.jpg

スウも時々使うようになっていますが、それでも一番、使っているのはコウメ。
コウメが小さい頃は、液晶テレビではなかったので、本当にテレビの上だったのですが、液晶テレビになって、裏側に入り込んで配線で遊ぼうとするので、取り付けたのが、この台。
今でも隙間から裏側に入ろうとするのが……。

 ume@20180227TV02.jpg

まあ……各々にお気に入りの場所があるのは、良いことなのだろうと思いますが、ケガをしないように……とも思います。
ですから危ない場所、物には、それなりに手を打っています。

さてさて、そんなコウメが丸くなって眠っている姿が、コレ。

 ume@20180227neru01.jpg

丸くなって眠る時は、何故か?顔を隠して眠ります。

 ume@20180227neru02.jpg

明るい時だけでなく、暗くても同じ。
センやスウは、そんなことはないので、何故だろう???と不思議に思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 偵察、そして……
2018年02月26日 (月) | 編集 |
窓際のマーフィー。

 mfy@20180226Living01.jpg

立ったまま外を眺めていたのですが、そのうち伏せの状態に。

 mfy@20180226Living02.jpg

この横顔、個人的には好きなんです。
目がちょっと垂れ目で、口角がちょっと上がっている感じが何とも言えないんです。

そして、いつものことですが、偵察が終わると膝をおねだりするのが、お決まりごと。

 mfy@20180226Living03.jpg

それは、イコール主の股関節のストレッチの時間です。
足の裏を引っ付けて、膝を開いた上に乗るのが、お気に入りのマーフィー。

 mfy@20180226Living04.jpg

小さい頃は、何ともなかったのですが、段々と大きくなってきて、この状態が本気のストレッチになっています。
柔道や空手をする上では、股関節のストレッチは欠かせないものなので、一石二鳥と言えば、そうなのですが……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【整体】椎間板ヘルニアについての考察 #04-03
2018年02月24日 (土) | 編集 |
「椎間板ヘルニアと言われた」という話を聞くことが少なくありません(あと多いのは「座骨神経痛」と「腰痛症」という話です)。
色々と思うことはあり、考えがまとまっていない部分もありますが、現時点で考えていることを一度整理してみたいと思い、キーボードに向かってみました。

まず#01で書いたことを再掲します。



ここで書くことは医学で提示された根拠に基づくものもありますが、多くは『疑問を出来だけ矛盾なく説明できる理由』を考えた結果でしかなく、それに対するデータは存在しません。
というか……私には、そういう実験は出来ませんので……。




前回の続きです。

ここまでに書いてきたことから考えると「何らかの要因」は『筋肉の過緊張』だろうと推測されます。
実際に椎間板ヘルニアの方の腰部や臀部に触れると『筋肉の過緊張』を感じることができます。
これについては「痛みに対する防御反応」と言われることがあります。
要するに動かすと痛いから、動きを制限するために過緊張状態になっているのだと……。
ただしこれは、
 ・椎間板ヘルニアの発生
  →痛みの発生
  →痺れの発生
を正しいとした場合にも成立しますが、
 ・何らかの要因
  →痛みの発生
  →痺れの発生
  →椎間板ヘルニアの発生
を正しいとした場合であっても成立します。

そうなると『筋肉の過緊張』が最終的に「痛みに対する防御反応」であったとしても、椎間板ヘルニアの発生が痛みや痺れの原因であるという理由にはなりません。
どちらかというと
 ・姿勢(バランス)の崩れ
  →筋肉の働きのアンバランス
  →バランス調整のための過緊張
  →痛みの発生
  →痺れの発生
  →椎間板ヘルニアの発生
  →防御反応としての過緊張
という方が実態に合っているように思います。

 (続く)

 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】すわん : 甘えん坊
2018年02月23日 (金) | 編集 |
リビングで抱っこされるスウ。

 suu@20180223Living01.jpg

良い感じで甘えん坊になってきました。
長毛なので、コウメやセンとは触り心地が違うんです。
こうしているとカミーユを思い出します。

布団に行っても、こうしてお腹の上でゴロゴロ……喉を鳴らすようになっています。

 suu@20180223futon01.jpg

お腹の上で、こんな顔で見つめられると……たまらないですね。

 suu@20180223futon02.jpg

本当に甘えん坊になったものだと思います。
それでもコウメやセンがいる時は少し遠慮がちなのが、スウの良いところです。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : よく動く
2018年02月22日 (木) | 編集 |
本当にセンは、よく動きます。

 sen@20180222Living01.jpg

寒くなってもウロウロすることが多いのは、センですね。
マーフィーよりも、よく動きます。

リビングでキョロキョロして、何を見つけたのか???

 sen@20180222Living02.jpg

棚に駆け上がるセン。

 sen@20180222Living03.jpg

そこでもキョロキョロして、今度はキャットタワーへ。

 sen@20180222Living04.jpg

本当に元気だなあ~と思います。
このセンの動きに時々つられるのが、スウ。
コウメは、基本的にマイペースです。
この辺りが、猫仲間がいる中で育ったセン、スウとマーフィーと育ったコウメの違いなのかもしれません。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめ : おやつ
2018年02月20日 (火) | 編集 |
色々な面でスウが我が家の一員になってきたなあ~と思うのですが、その一つがコレ。

 ume-suu@20180220Living01.jpg

オヤツが置いてある棚の前で、チョコンと座って、可愛い声を出して、おねだりするところです。
そうなると当然のようにやってくるのがコウメ。
スウの背後で、当然のように「僕も貰えるよね」という顔。

 ume-suu@20180220Living02.jpg

こうなった時に間違ってはいけないのが、順番。
まずコウメにオヤツをあげないと、猛烈にスネます。
ですから先にコウメにオヤツをあげて、スウはその後。

 ume-suu@20180220Living03.jpg

こうして見ると本当にスウは美形だなあ~と思います。

順番と言えば、センはあまり順番に拘らないのが不思議です。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : カラーでない写真
2018年02月19日 (月) | 編集 |
モノクロのマーフィーの写真です。

 mfy@20180219Living01.jpg

ガラ携にしてもスマホにしても、カメラの性能がかなり上がっていますから、大抵はカラーで撮るのでしょうが、何となくカラーでない写真を撮りたくなることがあり、時々モノクロで撮っています。

 mfy@20180219Living02.jpg

モノクロって、白と黒の濃淡だけで世界を表現しますから、すごく味わい深いと思います。

こちらはセピアカラーで撮ったマーフィー。

 mfy@20180219Living03.jpg

マーフィーの色は、元々こんな感じですが、バックが同系色になるだけで、雰囲気が変わるのが不思議です。

 mfy@20180219Living04.jpg

今度はコウメやセン、スウも撮ってみようと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Stone】水晶
2018年02月17日 (土) | 編集 |
色々な石がありますが、やっぱり水晶が良いですね。
これはリビングに飾って(置いて)いる水晶の塊です。

 Quartz@20180217001.jpg

これの透明な部分をカットして、研磨すると色々なところで見かける水晶の飾り物になります。
でも、そうなる前の状態がキレイで、これだけの大きさ(横が20cmぐらいです)でも、これだけ不規則に角を出していると、光の反射のキラキラ具合が良いんです。

 Quartz@20180217002.jpg

天然石は同じものが二つとありませんから、気に入ったものを見かけた時に購入しないと……と思いますが、ドンドン増えても置き場がないので、毎回どうしようか?悩みます。
テーマ:日記
ジャンル:日記