【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【整体】椎間板ヘルニアについての考察 #04-04
2018年03月31日 (土) | 編集 |
「椎間板ヘルニアと言われた」という話を聞くことが少なくありません(あと多いのは「座骨神経痛」と「腰痛症」という話です)。
色々と思うことはあり、考えがまとまっていない部分もありますが、現時点で考えていることを一度整理してみたいと思い、キーボードに向かってみました。

まず#01で書いたことを再掲します。



ここで書くことは医学で提示された根拠に基づくものもありますが、多くは『疑問を出来だけ矛盾なく説明できる理由』を考えた結果でしかなく、それに対するデータは存在しません。
というか……私には、そういう実験は出来ませんので……。




前回の続きです。

さて『筋肉の過緊張』の原因を「身体が継続的に力を加え(出し)続けなければならない状態になっている」こととすると、まずしなければならないのは「姿勢(バランス)の崩れ」の修正です。
ここで考えるべきことが大きく二つに分かれます。

一つは、人間は重力に対して直立して生活しているわけですが、重力への抵抗が一軸から二軸に変わる骨盤をメインに置くという考え方です。
一般的に整体という言葉からイメージされる手法がこれだろうと思います。
つまり
 (1) 骨盤の前後左右のバランスを整える。
 (2) 仙腸関節の可動域を正常化する。
 (3) それに伴って周辺の骨格や筋肉のバランスを整える。
というのが考え方や手法の概要です。
これはこれで間違っていないように思います。

もう一つは、人体の一番上にある頭という重いものの位置やバランスをメインに置くという考え方です。
積み木を考えると分かりやすいのですが、アル程度の高さになると一番上に置くものの位置が全体に大きく影響します。
置く場所を間違えると崩れてしまいます。
頭の位置(バランス)は、それぐらい重要なものです。

 (続く)

 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】すわん : おねだり
2018年03月30日 (金) | 編集 |
スウも段々とマーフィーの真似をして、我が家に馴染んできています。
少し離れて、こうして上目遣いでジーっと見上げる顔。
マーフィーもするのですが、本を読んでいたり、パソコンに向かっていたりすると、こうして視線を送ってきます。

 suu@20180330Living01.jpg

これは「撫でて」のアピール。
こういう時は、キチンと相手をするのが、良い距離を作るのには必要。
ということで、首筋を撫で撫で……。

 suu@20180330Living02.jpg

そうしているとゴロゴロ……と喉を鳴らし始めます。
しばらくすると頭を出してくるので、今度は頭を撫で撫で……。

 suu@20180330Living03.jpg

生まれて1ヶ月とか……そういう小さい頃に我が家に来たマーフィーとコウメは、我が家の流儀が「普通」なのでしょうが、そうでないセンとスウは手探りという面があると思います。
各々の性格もありますが、慣れるまで年単位で……と、長い目で考えないといけないだろうと思っています。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : 気分転換
2018年03月29日 (木) | 編集 |
本当に色々なことをしてくれて、楽しませてくれるセン。
予想外のことをする頻度は、我が家でNo.1です。
この写真は、リビングの窓から外を見ようとしているところですが、我が家のガラスは、
 ・割れた時に飛び散らないように
 ・外から見えないように
ということで、下半分に白い正方形の模様が入ったシートが貼ってあります。
ですから、よく見えないと思うのですが……。

 sen@20180329Living01.jpg

実は、この状態になる前のセンは、階段を駆け上がり、2階を駆け回り、そして階段を駆け下り……を何度か繰り返していました。
その後ろをスウが追い掛けて行ったりするのが、可愛かったりするのですが……。
でも何があったのだろう(あるのだろう)?と……。

 sen@20180329Living02.jpg

2階に上がってみても、別に何か変わったものがあるわけではなく、不思議な感じです。

一通り走り回ったので、白いクッションで丸くなるか?と思ったのですが、それをスルーして青いドームに潜り込むセン。

 sen@20180329Living03.jpg

いつもなら潰して座布団にするのですが、きちんとドームとして使ってもらうと……逆に「何かあったのか(あるのか)?」と思ったりします。

 sen@20180329Living04.jpg

別に変わったことはなかったので、単にセンの気分の問題だったようです。
センの予想外の動きには、色々な刺激を受け、良い気分転換になります。
本当にセンも、我が家に来てくれて良かった!と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【武道日記】バランス・ボール
2018年03月28日 (水) | 編集 |
柔道でも空手でも稽古の時にバランスボールを使っています。
最初は、柔道教室に通っている子供たちの体幹トレーニングに……と思っていましたが、最近はよく自分で使っています。
これは腹筋。

 ball@20180327001.jpg

クランチと言われる腹筋で、バランスボールを使わなくても充分なのですが、バランスボールを使うと一層効きます。
 
これは腕立て伏せ。

 ball@20180327002.jpg

腕立て伏せの別バージョン。

 ball@20180327003.jpg

こちらの方が効きます。

で……お決まりのバランス。

 ball@20180327004.jpg

この状態からボールの上で正座まではできますが、それ以上は出来ないです。
年と共に衰える運動神経を少しでも維持したいなあ~と思います。

※全部、別々の日の写真です。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめ : だ・か・ら……
2018年03月27日 (火) | 編集 |
我が家で、お風呂と言えば……コウメ。
コウメと言えば、お風呂。
本当に一番お風呂を活用しているのが、コウメ。
お風呂の「お湯張りをします」という電子音声がすると、お風呂の扉の前で待つぐらい大好きな場所。
そして今日も……。

 ume@20180327furo01.jpg

大抵はお風呂の蓋の上に乗るので、蓋を半分閉じて、その上にいてもらうのですが、今日は何故か?椅子の上。
こうしてコウメが椅子を使うことがあるので、二つ準備しているのですが、問題は、このポジションはシャワーで濡れること。

 ume@20180327furo02.jpg

シャワーで濡れても平気なのが、コウメらしいというか……。

でも……濡れたまま、お風呂を飛び出して、行った先が、ここ。

 ume@20180327Living01.jpg

コウメ……濡れたまま座布団に丸くなるのは止めてほしいんだけどなあ~~~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsこうめ : 遊ぼう!
2018年03月26日 (月) | 編集 |
リビングでヘソ天中のマーフィー。

 mfy-ume@20180326Living01.jpg

密着して気持ち良さそうに寝ていて、こうなるとアレコレしてもなかなか起きません。

 mfy-ume@20180326Living02.jpg

その様子を少し離れたところから見ているコウメ。
小さい頃から、寝ているマーフィーに「遊んでよ!」という行動を起こすのですが、なかなか起きないのが……。
きっと「今日も起きてくれないだろうなあ~」と思っているのでしょう。

 mfy-ume@20180326Living03.jpg

コウメの行動パターンは、マーフィーの中にシッカリ刻み込まれていますから、大抵のことは驚きもしないで、寝たままになります。
きっとコウメも、それが分かっているのだろうと……。

 mfy-ume@20180326Living04.jpg

これがセンやスウだと、マーフィーの予想外のことをするので、飛び起きたりするのですが、そこまでしないのがコウメらしさ。
そしてマーフィーも、コウメであれば、予想外のことはしないだろうと思っているのだろうと……。
このコンビは、本当に良い距離を保っているなあ~と思います。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【医療】癌治療と抗癌剤
2018年03月24日 (土) | 編集 |
実際に治療されている方もおられるので、あまり書きたくないのですが……。
私の祖父は癌で亡くなりました。
その時に聞いた話などを含めて……の話になります。

祖父が癌治療をしていた当時も現在もあまり変わっていないようですが、臨床の現場で癌に対する有効な治療法はあまりありません。
そもそも癌に限らず……ですが、治療と言えば患者側は「病気を治すこと」と思っていますから、「どんどんやってほしい」と考えます。
しかしながら薬も手術も何らかのマイナス面を持っています。
そして、そのマイナス面の影響には必ず個体差があります(当然、プラス面にもあります)。
ですから医師を始めとする医療従事者は、治療行為について「やりすぎると大変なことになること」と知っており、無理な治療は状況を悪化させるだけと認識しています。
ここの差が大きく、また患者側は副作用を過小評価する傾向にありますから、医療従事者との考え方の差はどうしても大きくなります。

多分、これが大きく出るのが癌治療ではないでしょうか?
癌治療は、手術、抗癌剤、放射線がメインになります。
どれもプラスもマイナスもあります。
多分、一番多く使われているのは、抗癌剤ではないか?と思います。
しかし抗癌剤は、一般の人が考えるよりもはるかに効きません。
新しいタイプのものも出ていますが、それでも他の病気の治療に使われる薬剤と比較すると効果は小さい……。

癌治療は副作用も大きく、それに耐えて治療を行いますから、何とか改善されると良いのですが……。
早く大きな効果がある治療法が確立されると良いなあ~っと思います。

 medical(S).jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】まーふぃーvsすわん : やっぱり
2018年03月23日 (金) | 編集 |
本当にマーフィーは優しいなあ~と思います。
隣にいて密着していたのですが、そこにスウがやって来ると、隣を譲るかのように少し移動します。
随分、我が家に慣れたのか?スウはヘソ天に……。

 mfy-suu@20180323Living01.jpg

お腹を出すので、当然、モフモフ。

まだ長時間の抱っこは慣れないようですが、ヘソ天でお腹を出して触るのはOKになってきました。

 mfy-suu@20180323Living02.jpg

お腹を触っていると、ドンドン伸びていくスウ。
そうなるとマーフィーの顔にスウの足が……。

 mfy-suu@20180323Living03.jpg

鼻先を足や尻尾がウロウロするのに気にならないのか???と思うのですが、それでも気にしないのがマーフィーらしいところ。
やっぱり優しいんだなあ~と思います。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記