【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道日記】驚いたこと
2018年03月03日 (土) | 編集 |
少し前、ケーブルテレビで剣道の全国大会を放送していました。
私は、今は柔道と空手をしています(というほど真面目にやっているわけではありませんが……)が、小学生の頃に剣道をしてました。
で……他に見る番組もなかったので、剣道の大会を見ていました。

見ていて驚いたことがあります。
それは準決勝か決勝か……その解説をされている方の話です。
この大会では、竹刀を横に倒している姿がよく見られるようで、アナウンサーが「この形をよく見ます」とか(正確には覚えていません)という内容のことを口にした後のことです。
正確に言葉を覚えているわけではないのですが、「自分が若かった頃は、剣先を相手から外すということは考えられなかった。竹刀の試合になっているのは……」というようなことを言われていました。
また「剣先を相手から外すということは、切られるということと考えていた」というような話も。

こんな話を放映されるという前提の解説でされるのには驚きました。
大会に出るということは、「ルールの中で勝つ」ということが目標になっています。
その大会の解説で、上記のようなことを話されるのが、アル意味ですごいことだと思いました。
同じようなケースで、柔道や空手の大会の解説で、同じようなことを言われることがあるのか???
良い話を聞いたなあ~と思いました。

 budo.jpg
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記