【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【転載】災害列島
2018年09月09日 (日) | 編集 |
強烈な台風で関西が大きな被害を受けたと思ったら、今度は北海道で大地震。
あれ……と思い、記憶を遡ると7月も似たような災害が起きていました。
その頃に書いたものを再編集しました。

※これは私が所属する協会の会報用に書いたものを再構成したものです。

7/6~7の大雨が降り、その中で千葉県で震度5弱の地震が発生しました。
地震、台風、大雨……次々と自然災害に見舞われているように思います。
ここ10年、地震だけで考えても震度6弱以上のものが、20以上あります(※1)し、台風等の気象による災害も30以上あります(※2
したがって平均で年に5件、2~3ヶ月に1度は何らかの天災に見舞われている計算になります。
それだけの頻度と考えると、嫌な言い方になりますが……ある程度の天災は珍しいことではないのかも……と思いますし、そうなると用心しすぎるぐらいで、ちょうど良いのかもしれないなあ~と思います。

(参照)
※1……tenki.jp
 http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_6_minus
 ちなみに震度5弱以上だと170件も発生しています。
※2……気象庁
 http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/index_1989.html)

 JTCA@fukurou sensei(S)


日本中、どこにいても油断できないと……つくづく思います。
しかも停電が多発しているように思います。
電気に頼った生活ですから、停電は最悪だと……。

先日、「【PC】災害時の備え」というタイトルで記事を書きました。
とりあえずスマホのバッテリを維持しておけば、情報ツールとしてだけでなく、懐中電灯になったりもしますから、色々と準備しています。

 pic@20180909.jpg

ちなみに右上の写真は、手動で発電(裏側にグルグル回す取っ手が付いています)して、懐中電灯になったり、ラジオになったり、スマホの充電ができたりするもので、大抵、持ち歩いています。

天災のほとんどは予測できませんが、もし発生したら……いつでも避難できるように準備しておかないといけないと思っています。
もちろんマーフィーたちを連れての避難になりますから、行くことができる場所には限りがあるでしょうが……。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記