【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】自転車の使用について #03
2018年09月29日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

しかし……そうであっても無理なのかもしれません。
これだけ自動車運転の罰則が厳格化されても、飲酒運転はなくなりません。
今でも携帯電話(スマホを含む)を耳に当てながら運転している人は少なくありません。
シートベルトをしないで運転している人も……。
こういうところが改善されないいないのですから、刑罰が軽い自転車のルール違反がなくなるとは思えません。

そもそも狭い国土の日本に縦横無尽に道路を造って、交通網を整備しているのですから、道路に余裕がありません。
車道を自動車が走り、歩道を歩行者が歩く。
そうなると自転車は……分かりやすく言えば、自転車が通るスペースがない……そういうことです。

私も自動車よりもバイクが好きで、乗っていた時期があります。
楽しいですし、小回りも効くので良かったのですが、その一方でとにかく走りにくい場所が多いことが記憶に残っています。
しかしバイクの場合は、免許を取る時にそれなりの教育を受けます。
それをキチンと覚えていれば、危険に対する意識を持って運転するのですが、自転車にはそこまでの教育が為されていません。
その状況で日本の道路を走る、そのRISKをキチンと教育しなければならないと思います。

 (続く)
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記