【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【整体日記】髪を切りに行った時に……
2018年12月22日 (土) | 編集 |
※これは私が所属する協会用に書いたものの転載です。

先日、髪を切りに行った時に「産後、腰が痛むことがあるので、整体に行った方が良いか?」と聞かれました。

この話は、アチコチで割合とよく聞く話ですし、「産後は骨盤が開いていて……それを早めに戻した方が良い」という話もよく聞きます。
その度に同じような話をしているので……。

個人的には、痛くて動くことができないとか生活に支障があるという場合を除けば、少し運動をして自力で治した方が良いように思います。
もともとお産は病気ではありません(正常分娩であれば)から、お産によって変化した部位は、それなりに動くことで元に戻るはず……と思います。
生活が欧米化しているので、生活様式と日本人の骨格や筋肉が合っているのかどうか?という面はあり、その差によって生活の中の動きでは元に戻らないのかもしれませんが、基本的には動くことで元に戻ることは多いです。

ということで骨盤に良い運動の話をして、それでも痛みが取れなければ……という話をしました。

 seitai@kokkaku-mokei(S).jpg
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】すわん : その顔は
2018年12月21日 (金) | 編集 |
寒くなってもゲージに行くのを止めないスウ。

 suu@20181221gage01.jpg

暖房を入れているわけではないので、長時間いるのは寒くないのだろうか?と思うのですが、意外と大丈夫なようで……。

 suu@20181221gage02.jpg

そんなスウがよくやること。
それが……隣にやって来て、可愛い顔でジーっと見上げて、「撫でてください」と催促すること。
手が放せないで撫でないでいると、スリスリして、再び可愛く見上げる……。
その顔で見上げるのは反則だよなあ~と思います。

 suu@20181221Living01.jpg

頭を撫でていると、段々と伸びていくのが何とも言えないんです。

 suu@20181221Living02.jpg

この状態から、少しずつヘソ天になっていきます。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめvsせん : 微妙な距離感
2018年12月20日 (木) | 編集 |
私の左足を挟んで、丸くなるコウメとセン。

 ume-sen@20181220Living01.jpg

今となっては普通の光景なのですが、やはりセンが我が家に来た頃のことを思うと、やはり色々なことは時間が解決することが多々あるのだろうと……。

本当にコウメの近くにいるのが大好きなセン。

 ume-sen@20181220Living02.jpg

落ち着いた顔で、おやすみ中です。
何となく嬉しそうな顔に見えるのは気のせいでしょうか?

一方のコウメも良い顔して眠っています。

 ume-sen@20181220Living03.jpg

問題は時々ブヒブヒ言うこと。
やはりチョット痩せたほうが良いのか?と思ったりしますが……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】こうめ : 抱っこ
2018年12月18日 (火) | 編集 |
キャットタワーに上がって、リビングを見下ろすコウメ。

 ume@20181218Living01.jpg

そこからニャンコとは思えない重い足取り(ドスンドスン……という感じ)でキャットタワーを降りて、珍しく抱っこして欲しそうに見上げるので、抱き上げると……重い……。

 ume@20181218Living02.jpg

スウは長毛で大きく見えるだけで、抱っこしてみると細いのですが、コウメは見事に丸いんです。
まあ……人間でもプチ・メタボぐらいが元気で長生きのようですから、体調が悪くなければ別に問題はないですし、実際、元気なので今のままで良いとは思いますが、中途半端な状態で抱っこするとかなり重いんです。

センとスウが、抱っこされているコウメを遠くから見ている……そんな視線に気が付いて「僕は甘えん坊じゃないです!」という顔をするコウメ。

 ume@20181218Living03.jpg

そんな顔をしても、コウメが甘えん坊だってことは、みんな知ってるからね~。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 寝る
2018年12月17日 (月) | 編集 |
隣で丸くなっているマーフィー。

 mfy@20181217Living01.jpg

マーフィーが密着している左腿の辺りは、とても暖かいんです。

 mfy@20181217Living02.jpg

でも……マーフィーにとっては熱いのか???
しばらくすると……

 mfy@20181217Living03.jpg

お腹全開!

 mfy@20181217Living04.jpg

お腹を冷やさないようになあ~。
夜中、トイレに起きるのは大変だから……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【Diary】修繕(お手入れ)
2018年12月16日 (日) | 編集 |
この週末、稽古着の修繕をしました。
いくら丈夫にできていても、やはり使っていると痛んでくるのは仕方がないこと。
こんな風にところどころ生地が擦り減ってきていました。

 pic@20181216-003.jpg

新しい稽古着を購入しても良かったのですが、まだまだ使えそうなので、とりあえず修繕することにしました。
貧乏性だなあ~と思いますが、勿体無いので……。

ということで、購入したのがコレ。

 pic@20181216-002.jpg

稽古着の修繕用ではなく、あくまでもスポーツのユニフォームの修繕用ですが、普通の生地よりは強いのでは……と思い、購入しました。
アイロンで接着するタイプなのですが、動いている間に剥がれて来るのは想定内なので、久しぶりにミシンを使って接着の強度を上げました。

 pic@20181216-001.jpg

私の実家は、亡くなった祖母が着物屋さんから反物を預かり、和服に仕上げていて(もちろん手縫いです)、それを小さい頃から見たり教わったりしていたので、大抵のことは手でチョコチョコ縫って直していますが、さすがに稽古着は生地が厚くて大変なので、ミシンを使うことにしました。

これは空手の稽古着の上。

 pic@20181216-004.jpg
  (左が裏から撮ったもの、右が表から撮ったものです。)

これは柔道の稽古着の下。

 pic@20181216-005.jpg
  (同じく左が裏から撮ったもの、右が表から撮ったものです。)

アイロンで接着してから、ミシンで周りをグルリと、そして対角線状に十字に縫っておきました。
とりあえず着てみて動いてみましたが、良い感じです。
次回の稽古で使ってみて、さらに補強するか?を考えようと思います。

テーマ:日記
ジャンル:日記
【Stone】水晶
2018年12月15日 (土) | 編集 |
いつもの石屋さんで、キレイにカットされた水晶を見つけました。

 stone@201812150002.jpg

どの方向から見ても六角形に見えるようにカットされていて、光の反射がとてもキレイなんです。

 stone@201812150001.jpg

少し濁っているので、あまり高価ではなかったので、勢いで買ってしまいました。

 stone@201812150003.jpg

まあ……あまり透明すぎると、ガラスに見えてしまうのが、水晶の難しいところだと思います。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】すわん : やはり
2018年12月14日 (金) | 編集 |
リビングのタマ(スウの後ろに写っている柴犬の置物の名前です)の前でキョロキョロしているスウ。

 suu@20181214Living01.jpg

その行先は、リビングのゲージ。
そこにあるのは、スウ用に購入したピンクのドームなのですが……。

 suu@20181214Living02.jpg

すっかり座布団。
センもスウも最初の頃はドームとして使っていましたが、今では完全に座布団です。

 suu@20181214Living03.jpg

もう形は座布団になっていて、ドームに戻してもスグに潰れて(潰して)しまいます。
その方が心地良いのであれば、それで良いのですが……。
テーマ:日記
ジャンル:日記