【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】改元 #04
2019年04月20日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

そろそろシステム対応が最終段階になっていると思います。
今後のことを考えて、これを機に組織内の日付の表記を西暦表記に変更しようという動きもあります。
そもそもコンピューターが西暦でカウントしていますから、それはそれで自然だろうと思います。
まあ……西暦表記に変更する組織では、新年度の開始と合わせて変更された場合もあるでしょうから、どの程度の影響があるのか?とは思います。

一方で、今後も元号表記を続ける場合でも、最近のシステムではコードを追加して、西暦との突合をするように計算式を入れる等の作業をすれば、ほとんど作業は終了するでしょうから、あまり大きな影響はないのかもしれません。
昭和から平成の時と違い、事前に分かっていますし、作業期間が1ヶ月ありましたから、大きな混乱なく移行できるように思います。

 (続く)
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記