【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】改元 #05
2019年05月04日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

さてさて……平成から令和に改元されました。
皆さんの周りで、何か変化があったでしょうか?

令和は、確認できる限り初めて日本で記された書物に由来する元号となるようです。
日本国憲法には、天皇陛下が日本という国の象徴と規定されています。
日本という国の時代を表す元号が、日本で記された書物から……というのは、自然なことなのだと思いますし、そうなるのが遅かったようにも思います。

 book@20190504.jpg

前にも書きましたが、学生時代の授業で難儀したものの一つが、万葉集でした。
何と言っても全部漢字なんですから……。
難儀はしましたが、元号の典拠となった書物を勉強していたと思うと、何だか良いものを勉強したなあ~と思います(ほとんど覚えていませんが)。

令和が素晴らしい時代になりますように。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記