【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめvsせん : 激しい
2020年03月10日 (火) | 編集 |
新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。
報道を見ていると、仕方がないことのでしょうが、各々の立場で好きなことを言っているように思います。
何を守ろうとしているのか?何を守りたいのか?と考えると、今の政府の動きは、少なくとも大きくは間違っていないと思います。
何の制限もない状態で、自由に生活していて、自分の身近な人……親、兄弟姉妹、配偶者、子供……が感染して重症化した時のことを考えると、ある程度の制限は仕方がないと思います。
ウイルスが生物なのかどうか?は議論があるとして、新型コロナウイルスは、重症化しないことで、感染しやすい状況を作っている(重症化してしまうと次の宿主に感染しにくくなります)のかもしれません。
現時点で性質が把握できていない未知の存在……それに対抗するための武器ができるまでは、とりあえず抵抗する……それが今の方向性なのだろうと思います。



ソーッとコウメに近づくセン。
それが分かっていて、「来るなら来い!」のコウメ。
そうなると始まるのが、ニャン・プロレス。
「オリャ!」と飛び掛るセン。

 ume-sen@20200310Living01.jpg

これが始まると、カメラのシャッタースピードが追いつかないですね……。
(↑左側:コウメ/右の黒いところがセン)

しばらくするとコウメの「ウニャー!」という声が……。
(↓下の白いところがコウメの腹/上がセン)

 ume-sen@20200310Living02.jpg

スピードが落ちてきて、ようやく姿が写ります。

 ume-sen@20200310Living03.jpg

これだけ激しいのに、よくケガをしないものだと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記