【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】オフィスの温度設定 #08
2020年08月01日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

「???」と思われるのかもしれませんが、例えばオフィスで座ってパソコンに向かい、データ入力をしている場合、動いているのは、目と肩から指先だけではありません。
当たり前のことなのですが、それ以外の部位も静止しているわけではなく、常に動いています。
心臓はもちろんですし、血流を維持するために筋肉が動いていますし、座っているだけでも背筋は重力に抵抗していますし……色々な部位が目や指先の動きに連動し、一方で身体を維持するために働いています。
その積み重ねの結果が、結局、基礎代謝全体の差になっています。
その意味では、男性は女性(※)と比べて体内で多くの熱を発生させていることになります(一般的には)。

この違いが同じ温度に対する男女差(※)として現れますから、オフィスの室温については微妙なコントロールが必要です。

また同じ気温(室温)であっても男性の方が暑く感じるのは、人間が恒温動物であることも関係します。
人体は恒常性を持っており、一定の体温を保つようにできています。
前回、書いたように男性は女性よりも基礎代謝が高く、体内で熱を作りやすいという特徴があります。
一方で恒温動物の特性上、体温は一定に保たなければなりませんから、男性は体内で作られた多くの熱(女性と比べて)をどうにか放出しなければならないということになります。

 (続く)



(※)
・この辺りの書き方が本当に面倒な時代になっています。
・個人差があるのでは?という話もありますが、大抵の統計は標準偏差のグラフの分布になり、その山のあり方がどうなっているのか?という話が通じない……。
・もっと面倒なのは「男性」「女性」という表現がどうか?と……そうなると「哺乳類ヒト科の動物オス/メス」という書き方にしないといけないのかも……と思ったりします。
・その意味では「個人差」ではなく「個体差」と書き方にしないといけないのかも……。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記