【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめvsせんvsすわんvsあさむvsむぎ : よいお年を
2020年12月31日 (木) | 編集 |
今年も、すぐ終わりになります。
2020年は、新型コロナウイルスに振り回された一年でした。
色々なことがあったなあ~と思いますが、最後は大雪……。

 snow@202012310001.jpg
 (2階の窓から撮った写真です)

とりあえず車の雪を降ろして、家の周りの雪かきをしましたが、次々と降って……。
少し様子を見て、一段落してから、雪かきの続きをしようと思います。

さて……今年も相変わらず仲が良かったマーフィーとコウメのコンビ。

 mfy-ume@20201231.jpg

どうも……どちらも同じ種だと思っているように思います。
来年は、マーフィーは14歳、コウメは11歳になります。
来年も元気に一年、過ごしてほしいなあ~と思います。

マーフィーがお世話になっているドッグランから我が家にやって来たセンとスウのコンビ。

 sen-suu@20201231.jpg

センは、既にアサムとムギを家族として認めているようですから、それをみんなに拡げてほしいなあ~と思います。
スウは、ドンドン甘えん坊が加速しています。
アサムとムギに対抗して……なのかもしれません。

そして我が家で初めての年末を迎えるアサムとムギ。

 asm-mug@20201231.jpg

去年の今頃には我が家の周りをウロウロしていたように思います。
知らない人間のところに行って、ご飯をもらう……それは怖かっただろうと思います。
多分、ムギには兄弟姉妹がいたのでしょうが、我が家の周りをウロウロし始めた頃には、他に仔猫はいなくて……。
ようやく保護できたのは、2月になってからだったので、暖冬で良かった……と思います。
マーフィーとセンとは、もう大丈夫なので、来年はコウメとスウとの距離が近くなってくれれば……少しずつでいいので……と思います。

ちなみにアサムとムギの部屋の爪研ぎが破壊されるので、ダンボールで工作した爪研ぎケースですが、周りが少し破壊されたものの、以前のような木っ端微塵になることはなくなりました。

 cat@202012310001.jpg

もう一工夫すれば……と思いますが、それは来年、考えようと思います。

さて……今年も一年、ありがとうございました。
もう残りわずかになった2020年、よいお年をお過ごしください。
また来る2021年、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】あさむvsむぎ : 去年は……
2020年12月30日 (水) | 編集 |
アサムとムギが我が家の周りをウロウロし始めて、約1年。
1年ぐらい前は、こうして車の下でフードを食べていたのが、懐かしいです。

 asm-mug@20201230(20191229)001.jpg

あの頃は、白黒ちゃん(アサム)、ゴマちゃん(ムギ)と呼んでいました。
知らない大きな人間……そこに行けばご飯がもらえるとは言え、怖かっただろうなあ~と思います。
アサムは、毎日、近寄って来て、フードを出すと、ムギが出てきて……。
ムギを育てるには、怖くても仕方なかったのだろうと思います。

それが今では……。

 asm-mug@20201230room001.jpg

こうして我が家のコにするのであれば、耳カットしなければ……と思うこともあります。
それに大きくなったなあ~とも思います。
コウメとスウとは、まだ距離がありますが、これからも元気で、少しずつ「うちのコ」になっていってほしいものです。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せん : うちのコ記念日
2020年12月29日 (火) | 編集 |
センが我が家に来て、早いもので6年になりました。
その経過は、忘れもしない……マーフィーがお世話になっているドッグランで保護されているコで、何度か話は聞いていましたが、何故か?突然、「うちに来てもらおう」と思い立ったのが、6年前の12月28日。
実は、この日がドッグランの営業最終日だったのですが、電話をしてみると快く「明日、お待ちしています」と返事をいただきました。
そして本来であれば、休みになっているお店を開けてもいただき、連れて帰ったセン。
前にも書きましたが、何度か引き取り先ができたものの、何日かで何故か?戻って来てしまっていたことがあり、「(家に)合わなければ、戻してもらっても良いですから」という言葉と共に我が家にやってきました。
ただ
 ・3兄弟(姉妹)で保護されて、センだけが残ってしまったこと
 ・何度も猫カフェに出ているものの、もらわれて行くのは仔猫ばかりで、それを見送っていたこと
 ・本当に面倒見が良くて、保護した仔猫のお世話をしていたこと
等も聞いており、「良いコなのになあ~、何故か縁がなくて……」とも言われていました。

 sen@20201229mf.jpg
 (これは猫カフェに出ていた頃の写真をいただいたものです)

我が家にやって来て、大変だったのはコウメ。
マーフィーは、すぐに仲良くなったのですが、コウメは「フー!」「シャー!」と威嚇したと思ったら、ベッドの下に潜ってしまって出てこなくなったり……。
そんなコウメと仲良くなり始めたのが、ココ()。

 sen@20201229(20150103)kotatsu.jpg

コタツの中。
少し距離が近くなるまで、マーフィーが、コウメとセンの間を行ったり来たり(当時は自分で階段を昇り降りしていたので)していましたが、最終的に距離が近くなったのは、コタツの中。
何度もコウメに「フー!」「シャー!」と言われても、何度でもコウメに近寄っていったセン。
このコは、強いなあ~と思いました。

そして今は……スウが我が家に来た頃と同様、アサムとムギを家族に引き込むべく、行ったり着たりしています。

 sen@20201229Living001.jpg

アサムとムギも、もうセンとは大丈夫。
話に聞いていたとおり、お世話好きのセン。
というか……聞いていた話以上に優しいセン。
ようこそ我が家に来てくれました!と思います。

 cake@20201229.jpg
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】まーふぃー : 来年も
2020年12月28日 (月) | 編集 |
年末が近づいて来ました。
本当に早いもので、もう数日で一年が終わります。
そんな年末でも変わらないマーフィー。

 mfy@20201228Living001.jpg

いくつになっても隣に来て、密着!です。
でも、最近、ソッと寄り添ってくれるような感じになってきたような気がします。

 mfy@20201228Living002.jpg

もう13歳、来年は14歳ですから……。
でも一番の甘えん坊は、相変わらずマーフィーなのかもしれません。

 mfy@20201228Living003.jpg

来年も元気でいてくれよ~!と思います。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【健康】風通し
2020年12月26日 (土) | 編集 |
※これは私が所属する協会用に書いたものの転載(一部、加筆・修正しています)です。

数年前、書庫にしている小屋裏収納が手狭になり、拡張してもらった時に通気口を付けてもらいました。
通気口と言っても、直接、屋外に繋がっているわけではなく、屋根裏に繋がっています。
本にとっては、湿気は大敵なので、良くなったのですが、ここから外気が入って来る(虫も)ので、フィルターを掛けています。
ちなみに工事をしてもらった時に、通気口の奥には目の小さいネットを張ってもらいました。

 c@20201121.jpg

湿気と言えば……。
この時期、湿度が低くなるので、インフルエンザ等のウィルスが活動しやすくなります。
夏場には、新型コロナウイルスの活動が抑えられるという予想がありましたが、その予想は外れました。
例年であればインフルエンザに気を付ける時期ですが、今年は新型コロナにも気を付ける必要があります。
どちらも初期症状は似ていますし、重症化リスクも似ています。
インフルエンザであれば、タミフルやリレンザ等の薬がありますが……。

少し前までは、感染予防には「うがい、手洗い、マスク」で予防を……と言われていましたが、最近では、
 ・うがい……喉にウィルスが侵入した直後でなければ効果は小さい。
 ・マスク……手にウィルスが付いた場合、マスクを触ることで、ウィルスが侵入する可能性が増える。
等が言われています。
マスクは、予防効果は小さいですが、感染した人がマスクをすることによって、感染拡大を抑える効果は期待できます。
少なくともインフルエンザ・ウイルスは湿度が高いと活動しにくくなると言われていますから、予防には手洗いとアル程度の湿度の維持が大切なのだろうと思います。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
【日記】すわん : 隣
2020年12月25日 (金) | 編集 |
スウのお気に入りのクッション。

 suu@20201225Living001.jpg

少し小さいように思いますが、上手に丸くなって、キレイにおさまります。

少し撫でて、定位置に戻ってテレビを見ていると、隣にやってくるスウ。
しばらく「隣に来たなあ~」と思っていると……。

 suu@20201225Living002.jpg

立ち上がって、「私はここです」と主張します。
そして……。

 suu@20201225Living003.jpg

「撫でてください」という顔。
この後、見ているとスリスリし始めて、撫でるまで続くのが可愛いところです。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】せんvsすわん : 主役は……
2020年12月24日 (木) | 編集 |
メリー・クリスマス!(イヴ)。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
クリスマスといえば、日本では恋人たちの日、もう少し先の正月は家族と一緒に過ごす日なのですが、これが逆という国もあり、国によって色々だなあ~と思います。

リビングのセンとスウ。

 sen-suu@20201224Living001.jpg

相変わらず、スウがセンを追い掛けたり、逆にセンがスウを追い掛けたり……。
本当に仲良くやっていますが、でも……これが激しい。
床から激しくジャンプして棚の上に駆け上がった時の音が……。

 sen-suu@20201224Living002.jpg

そんな様子を見ていると、スウがこんな顔。

 sen-suu@20201224Living003.jpg

「私が主役です!」という顔をしているような……。
テーマ:日記
ジャンル:日記
【日記】あさむvsむぎ : パターン
2020年12月23日 (水) | 編集 |
アサムとムギの部屋に入ると、大抵、先に近くにやって来るのは、アサム(母)。

 asm-mug@20201223room001.jpg

フードをあげて、撫でていると……。
いつもやるのが、間にムギ(娘)が突入してくること。
わざわざアサムを撫でている腕の下を潜るようにするのが、パターンです。

 asm-mug@20201223room002.jpg

そしてアサムの隣へ。

 asm-mug@20201223room003.jpg

ここにコウメやスウが一緒になってくれると良いのですが(もうセンは大丈夫です)。
テーマ:日記
ジャンル:日記