【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【整体】プチブロック
2011年10月24日 (月) | 編集 |
これも矯正用に使用するものです。

 seitai@pb.jpg

もともとは自分の調整用に購入しましたが、今は整体を頼まれた時の矯正用としても使用しています。
手で矯正すると痛い(相手も自分も)ような矯正でも、これを使うと小さな痛みで矯正できたりします。
オシコンの場合も同じようなことが起き、一度に加える力が小さいためだろうと想像できますが、プチブロックではなぜか……ハッキリとはわかりません。

これは想像ですが……。
相手を崩そうと思った場合、触れてしまう(直接でも稽古着越しでも)と相手に動きを察知されます。
これから考えると……手で矯正する場合、触れていることで相手に動きを察知され、相手が瞬間的に緊張するのではないか?と思います。
そしてこれが感じる痛みを大きくしてしまう原因ではないか?と思います。
実際、武道系の人を矯正しようとすると、こちらの動きに反応して身体が防御態勢に入るためか、矯正しにくいことがあります。

矯正する時に相手が緊張していると、上手く矯正(調整)できないだけでなく、事故のもとになりやすいものです。
そう考えると、道具を使う場合には
 ・ベネフィット……動きを察知されなくすることで相手が緊張しにくくなり、矯正しやすく、事故も起きにくくなる
 ・リスク……手で矯正する場合、歪みを感じながら矯正できるが、道具を使うとキチンとセットできなければ間違って矯正してしまう可能性がある
ということを考えておく必要があると思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記