【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Diary】重陽の節句
2013年10月13日 (日) | 編集 |
今日は旧暦の9月9日、重陽の節句です。
または菊の節句。

節句は、奇数月の月と同数日に行われます。
1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日。
これは奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるため不吉とされたためです。
そして奇数月の持つマイナス要因(強すぎる気のエネルギー)を払うために行われたのが節句です。

9は一桁の数のうち最大の陽であり、9月9日は負の力が大きいので重要な節句のはずですが、なぜか他の節句と比べてメジャーではありません。
でも、せっかくですから家に菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を飲んでみようかと思います。


 maga-tama03A(L).jpg
 (この写真については、こちら
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記