【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【健康】食の安全 #03
2010年06月11日 (金) | 編集 |
食の安全について知っておかなければならないこと(知っておいた方が良いこと)が、いくつかあります。

一つは「自然食品の安全性」についてです。
農薬等を使用して栽培するものについては、いくつかの基準が設定されており、それに沿って検査を受けますが、そうでないものは(公には)検査されることなく市場に出回ります。
自然栽培なのだから……と思うかもしれませんが、栽培に使用される土壌や水はどうなのでしょうか?
農薬等を使用するものについては、検査があるので「危険」ということが表面化しますが、そもそも検査をしなければ「危険」というラベルは貼れないわけです。
そういう意味では、「検査をしていないから危険かどうかわからない」というのが本当のところのはずです。

これと同じようなものに「遺伝子組換食品」があります。
遺伝子組換食品についても基準が設定されており、その検査を通過したものが市場に出ることになります。
まあ、「現状ではわかっていないものが見つかる可能性があるのでは?」との話もありますが、これは人工物に限ったことではありません。

自然物は「検査を受けていないから危険だ!」と言いたいわけではありません(長期間、食していても影響がないので問題はないでしょう)が、「人工物は危険!」のような話が多すぎると思います。

食の「安全」と言う意味では、自然物/人工物の話はイメージの問題だろうと思います。

 helth(S).jpg
 (この絵については、こちら
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記