【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【整体日記】ひとりごと
2014年07月13日 (日) | 編集 |
最近、よく言われること……とは言っても、それは10年以上前から何度か言われたことがあることなのですが……。

「本格的に整体をしては?」
「困っている人がたくさんいるのだから、人助けのために整体を仕事にしては?」

今のところ知人(中には、知人の家族やその紹介とか……もありますが)の間で整体をしています。
整体を業としているわけではないので、もちろん無料です。
ですから私自身が納得いくまで施術をしています。
時間を掛けて話を聞き、動作(クセ)を確認したりしてから施術を始めます。
仕事として整体をすると同じようにできるのか???
仕事として整体をする以上、生活することも考慮しなければならないので、同じように時間を掛けることができるのか?
そんなことを思ったりします。

それと……前にも書いたかもしれませんが、対人で何かをすることには、必ず相性があります。
柔道でも空手でも……。
俗に「手が合う」とか「手が合わない」と言われることですが、それは整体にもあります。
今のところ私が施術しているのは、知人の間だけですし、以前から知っている間柄ですから相性がどうか?が分かった上で施術できます。
業にするとそういうわけにはいかなくなります。

そんなことを色々と考えてしまいます。

「会員制ですれば」と言われたこともありますが、それって……かなり怪しいような……。
でも、どこかで業として整体をしてみたいとは思っています。
色々と考えることが多いですね。。。

 MQchiro(L).jpg
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記