【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【インフル】ある掲示板に書き込んだ記事(2010/01/18)WHOの発表から
2010年01月31日 (日) | 編集 |
■■■2010/01/18(月)■■■
2010/01/05に『新型インフルエンザは、例年の季節性インフルエンザより致死率が低く、怖くない』と言うマスコミ報道について、実際には『世界的に死者は増加していますし、日本国内でも死者は増えています』と言う内容を書きました。
このようなマスコミ報道に対して危機感を持ったのか、WHOが公式に情報を流しました。……【注1】
これによると「各国、あるいは全世界のパンデミックインフルエンザによる実際の報告された死亡者数を季節性インフルエンザにおける推計死亡者数とをよく比較しているが、そのような比較はいくつかの理由から信憑性が無く、誤った結論を招く可能性がある」としています。

【注1】
※参考:WHOのホームページ

■インフル患者6週連続で減少 厚労省「次週以降の動向見る」
■新インフルの死者最大1万6千人 米国内、当局が試算
■パンデミックインフルエンザA(H1N1)の流行状況-更新29
■新型インフル、健康成人へのワクチン接種早める
■米国民の2割、新型ワクチンを接種
■インフルで休校など58施設 厚労省「例年にない状況」
■インフル第3の治療薬「ラピアクタ」発売へ 
■タミフル服用 合併症予防には効果不明
■大流行宣言は適切 WHOフクダ氏が反論 
■輸入ワクチン、来月中旬にも接種開始
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記