【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【整体日記】講習会でお出掛けです。
2014年09月21日 (日) | 編集 |
3ヶ月に一度、整体協会の講習会に出掛けます。
そこでは理事長が実際に施術を見せてくださり、それについて説明をしていただけます。
整体も「術」ですから、言語化するのがスゴク難しいです。
ですから実際に見て、体験して覚えていくことになります。
それしか上達する手段はありませんから……。

いくら素晴らしい教材があっても、それを見て勉強するだけでは上達しないでしょうね……。
もちろんたくさん施術することは必要でしょうが、それだけだと我流になっていきます。
決して我流が悪いわけではありません。
そもそも「術」として存在するモノは、アル意味で我流ばかりなのですから。

でも今よりも一歩先に……と思うと一番良いのは、上手な人の「術」に触れてみることだと思います。
そして見て記憶する。
「学ぶ」は「真似る」から始まりますから、これに勝ることはないと思います。
講習会ではたくさんの気付きがあります。
それを帰ってから思い出しながら色々と身体を動かしてみるのが、楽しいですね。

 JTCA@fukurou sensei(S)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記