【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【組織】主従関係 #04
2014年11月25日 (火) | 編集 |
前回の続きです。

そのような状態(身体の左側にディスプレイを置いて、右側にキーボードを置くような状態)で作業をするとどうなるでしょうか?
作業効率は上がりませんし、無理な負担(捻り)が掛かりますからどこかに異常が発生します。
そのような異常が発生しないようにするには、どうすれば良いのか?を考えて状態(環境・体勢)を変えるのが、頭の仕事です。

ところが……色々な話を聞くと、そのような無理な体勢で何とかしろ!というような無責任な指示が出ていることが多いように思います。
また身体であれば、無理な体勢で作業を行った後には、休息を取る等により身体の維持を考えますが、組織ではそのような時間を取らないことが多いのが現状です。
これも間違った評価/成果制度の影響ですが、何かしないとプラスに繋がりませんが、無理をしていれば、それを元に戻すのも大切な時間であり、長期的に考えればプラスで考えるべきことです。

主となるべきは、そこまで考えていなければ、その仕事をしているとは言えません。
言い換えれば、主が従を守るという前提の中にあるのが、主従関係です。

 (続く)

 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記