【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【政治】地方自治体の議会 #01
2010年06月27日 (日) | 編集 |
国会をTV中継で見ていても「何だかなあ~」と思うことが度々ありますが、もっとヒドイのが地方自治体の議会中継です。
これでは、地方自治体が破綻するのは当たり前だろうなあ……と思っています。

地方自治体議会を見ていて何がヒドイと思うのか???
ハッキリ言えば、議員が言うことは「我が自治体で……が実施されていないが、どうするのか?」ということばかりです。
その前置きとして「……(地名)では、既に実施されているが」という言葉が付いています。
日本中を探せば、色々な施策を実施している自治体はどこかにあるでしょう。
ところが、その施策がもたらす効果は各自治体で異なるでしょうし、それに必要となる費用も異なります(環境が違うので当たり前です)。

議会が「公の場」である以上、そこでは「何でも言えば良い!」というわけにはいきません。
もともと議会は「議論するための場」ですから、"思いつき"や"自分の思い"だけを言えば良いわけではありません。
議論である以上、そこに実施するための試算や効果の予測が必要となります。
それを提示した上で「どう思うか?」と言うのが、議論の基本です。
これが行われていなければ、議会は「議論するための場」とは言えません。
これでは……井戸端会議と変わりはありません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記