【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】他者との関わり方が試されているような気がします。。。
2014年11月21日 (金) | 編集 |
犬に子どもが襲われる事故が起きたとの報道がありました。【注①】
問題は、近くの住民がこの犬について「この辺りでは見たことがない。」と話していることです。
そうなると……どこから来たのでしょう?
また……と思ってしまうのは私だけでしょうか?

ここのところ報道で、動物遺棄のニュースが流れることが多いように思います。【注②】
あまりにも自分勝手……。
同じ命でも、人間であれば大事件になるのでしょうが、人間ではないというだけで日本の法律ではモノ扱いされています。
「命は大切」という話を聞きますが、日本の法律上は「人間の」という言葉が付いています。
社会で起きる色々な問題の根底にあるのは、多分……これなのだろうと思っていますが、それは別に書こうと思います。

この犬がどこから来たのか?分かりませんが、近所の犬でないとすれば、
 ・何らかの理由で家から出てしまい、迷子になった。
 ・誰かが捨てた。
のいずれかの可能性が高いのではないか?と思います。
であれば、この犬に罪があるのか?と言えば、どうなのでしょう?
前者であればキチンと繋いでいなかった買い主の責任でしょうし、後者であれば明らかに捨てた者の責任です。
いずれにしても大きな不安を抱えてしまった反動に起因した行動だろうと思います。

またどういう経過で子供に犬が襲いかかったのか???
人間の言葉を話せない犬の立場を無視した議論になってしまうのか???
日本という国において、他者との関わりが試されているように思います。



【注①】
 ※参考:通学路の児童、泣き叫びパニックに犬にかまれ7人けが(asahi)
【注②】
 ※参考:栃木・犬大量死:繁殖業者が遺棄か人気犬種に偏り…(mainichi)
 ※参考:犬遺棄:佐賀県でマルチーズ30匹保護(mainichi)
 ※参考:佐賀県でマルチーズ相次ぎ遺棄か…18匹保護(yomiuri)
 ※参考:犬の死骸大量遺棄、元ペットショップ店員を逮捕(yomiuri)
 ※参考:「100万円受け取った」犬の死骸遺棄事件(sankei)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記