【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsせん : Happy Birthday , Sen!
2015年03月01日 (日) | 編集 |
センの誕生日はハッキリしませんが、保護されていた方々から聞いた話では2月下旬~3月上旬だろうと。
そんなわけでセンを我が家に迎える!と決めた時に、誕生日を3月1日に決めました。
ということで、今日で1歳になりました。
誕生日、おめでとう!セン。
ようこそわが家へ!

 sen@20150301Living01.jpg

誕生日のケーキを買ってくる(食べるのは人間ですが……)予定だったのですが、昨日、整体のお礼でいただいたものがたくさんあるので、それでお祝いしました。

 cake@20150228.jpg
  (昨日UPした写真です。)

マーフィーともコウメとも段々と距離が近づいて、良い関係を作っています。
これからも登場しますので、宜しくお願いいたします。



さてさて……リビングでは、いつもどおりヘソ天なマーフィー。
このコの様子を見ていると本当にホッとします。

 mfy-sen@20150301Living01.jpg

こうして寝ている顔を見るのが、仕事から帰ってからの一番の息抜きなのかもしれません。
どんなにストレスやイライラを溜めて帰っても、こうして隣にいてくれます。

 mfy-sen@20150301Living02.jpg

それでどれだけ助けられているか……。
ありがとう、マーフィー。

そして足をコタツにいれるとモフモフした感触が。
どっちがいるのか???

 mfy-sen@20150301Living03.jpg

最近、センがいることが多いですね。
しかも甘えん坊なので、大抵は足が入ってくるところにいて、密着しようとします。
そしてスリスリ。
すっかり我が家のコ……。

 mfy-sen@20150301Living04.jpg

困るのは、
 ・足をコタツに入れるのに「誰もいないよなあ~」と確認しながらでないといけないこと。
 ・コタツの中でセンがスリスリしているのは良いのですが、ガジガジに変化することがあること。
ですね……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記