【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】まーふぃーvsこうめ : ポカポカ
2015年04月05日 (日) | 編集 |
春になって暖かくなったのか……窓際にいることが増えてきたヤツら。

 mfy-ume@20150405hinata-bokko01.jpg

それでも腹を隠しているのであれば良いのですが、手足を伸ばしているので腹は無防備な状態です。

気持ち良さそうな顔で寝ているコウメ。

 mfy-ume@20150405hinata-bokko02.jpg

数ヶ月前、センが我が家の来た頃は、そんな穏やかな顔してなかったよね。
この寝顔は、センを家族に認めてくれた証拠だろうと思います。

その後方にはマーフィー。

 mfy-ume@20150405hinata-bokko03.jpg

コウメを見守るようにして眠っています。
結局、マーフィーがコウメもセンも育てているように思います。
苦労をかけるなあ~マーフィー。
これからもよろしく頼むよ!



段々と上手に距離を作っているマーフィー、コウメとセン。

 mfy-ume-sen@20150405Living.jpg

写真(左上)は、コウメが膝の上で抱っこされているところに、マーフィーが膝の間に潜り込んだところです。
写真(右上)は、そのマーフィーにコタツの中で引っ付いているセン。一枚の写真には収まっていませんが、全員集合です。
写真(左下)は、プロレス中のコウメとセンです。格闘が中断して、一時、離れて、次の展開を模索中です。
写真(右下)は、その様子を見ているマーフィー。
猫同士の距離が縮まるには、時間が掛かるモノですね……。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!

詳しくは、ミケとチビの湘南海岸物語を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記