【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【政治】大阪都構想の否決 #04-01
2015年06月26日 (金) | 編集 |
前回の続きです。

「大阪都構想」の一番の旗となっていたのは、二重行政の解消であり、無駄の解消でした。
しかし……そもそも「二重行政」とか「無駄」の特定が難しいのではないか?と思います。

似たような機能を持つモノが複数あるとしても、それらの稼働率が何れも高ければ決して無駄とは言えません。
空間を考えても、何れかを廃止すれば不便になる者は出て来ますから、平成の大合併で発生した不都合が同様に起きる可能性があります。

また似たような場所に似たような機能を持つモノが複数あったとしても、交通の便を考えるとそのような状況になることも否めない面があります。
そのような場合、安くて広い土地がたくさんあれば、複数ある箱物を一つにまとめることは可能なのかもしれません。
それによって確かに維持管理費は、抑えることができるでしょう。
しかし大阪市で可能か?と言うと、どうでしょう?
安くて広い土地、そして交通の利便性を考えて一つにまとめることが可能でしょうか?
否だと思います。
そうなると……結局、それなりの規模の箱物をいくつか運用するしかないように思います。

一方で、そこまで稼働していないので……ということであれば、「大阪都構想」の実現とは関係なく廃止すれば良いだけの話だと思います。

 (続く)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記