【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】セルカ棒
2015年09月08日 (火) | 編集 |
駅と電車内の迷惑行為ランキングについて書いた【注①】時にも触れましたが、もう少し「公と個と私」について【注②】考えるべきだろうと思います。
「公と個と私」、分かりやすく言えば
 ・公……public:社会、公共
 ・個……individual:集団の中の1
 ・私……private
ということです。

あまりにも周りを見ない人が多いように思います。
周りを見ないから流行するものもありますが……。
その一つが「セルカ棒」。
ディズニーランドでは使用禁止になっているようですが、その判断は正解だと思います。
セルカ棒は、その名のとおり「棒」です。
ちょっと動かすと人がいた……ということがないわけではありませんから、セルカ棒が誰かに当たった場合、相手は「棒で叩かれた」ことになります。
そうであれば不特定多数の者が動く場所での使用が制限されるのは当然でしょう。
実際、私もセルカ棒が当たった(当てられた)ことがあり、後頭部だったのでケガにはなりませんでしたが、振り返った時だったら……と思うとゾッとします。

そもそもセルカ棒と同じ動きを傘でしようと思うでしょうか?
邪魔になるかもしれないと思うのではないか?と……。
多分……周りが見えていれば、不特定多数の人が動くような場所で使おうとは思わないのでしょうが、使ってしまうのが……。



【注①】
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #01
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #02
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #03
 ※参考:【社会】駅と電車内の迷惑行為ランキング2014について #04
【注②】
 ※参考:【社会】公と個と私
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記