【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【健康】北斗晶さんの罹患と検診について
2015年09月26日 (土) | 編集 |
検診については、何度か書いたように思いますが……。

元プロレスラーで現在タレントとして活躍されている北斗晶さんが癌であると公表されました。
北斗さんは定期的に検診を受けられていたようで、私の周りには「そんなこともあるのか?」と言う方が何人もおられます。

しかし「検診とは?」と考えると「そんなこともあるのか?」という話ではないと分かります。
このブログで以前、書いたように思いますが、あくまでも検診は受診した時点で身体がどうなっているのか?を確認するものであり、その後、どうなっていくのか?については全く別の話になります。
極端な話をすると体内を調べるためにCTやMRIを撮った直後(まだ検診結果が出る前)に血管が詰まったり、癌が発生したり……ということは否定することはできません。
このことが理解できていない人が多いのが、とても残念です。

北斗さんは「体調が悪ければ病院に」ということを言われていましたが、これは重要なことです。
少し体調が悪くても「検診で何も異常がなかったから」と言われる人もいますが、上記のとおり検診は、『ある時点を切り取って状態を確認すること』ですから、その後に体内で何が起きているのか?は分かりません。
「何かおかしい」と思ったら、まずは病院で確認するのがベターだと思います。

 helth(S).jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記