【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】「安心は心の問題」発言について #03
2015年11月27日 (金) | 編集 |
前回の続きです。

さて……「1キロ当たり1万ベクレル超の放射性セシウムが沈殿しているとされている」ということがどういうことなのか?を考えてみるとマイナス因子は2つに分けられます。
一つは『放射性セシウムが沈殿している可能性』であり、もう一つは『沈殿していたとして、その放射性セシウムが1キロ当たり1万ベクレル超である可能性』です。
逆の言い方をすると前者は『放射性セシウムが沈殿していない可能性』もあるということですし、後者は『沈殿していたとして、その放射性セシウムが1キロ当たり1万ベクレルを超えない可能性』や『沈殿していたとして、その放射性セシウムが無害なレベルの可能性』もあるということになります。

本当はどうなのでしょう?
水道水の放射性セシウムが検出限界値未満であることが確認されているのであれば、矛盾する話のように思います。
一方でどちらも事実であり、水道水として使うところに来れば、無害なレベルになってしまうのであれば、ことさら問題を大きくする必要はないように思います。
報道ベースでは、帰還を考えておられた方々の反発や不安な意見が取り上げられていますが、これも問い掛けの問題があるのではないか?と思ったりします。

マイナスイメージの積み重ねがあると問題が大きく複雑になります。
まあ……マスコミにとっては話題を作りやすいのでしょうが……。

 (続く)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記