【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Risk Management】IARCが公表した「赤身肉と加工肉の摂取と癌の関連を評価した報告」について #01
2015年10月31日 (土) | 編集 |
ここ数日、WHOのIARC(国際がん研究機関)が発表した「赤身肉と加工肉の摂取と癌の関連を評価した報告」が話題になっています。
この報告で「赤身肉」は発がん性に関する限定的根拠と発癌性を支持する強根拠に基づいて、「おそらく発癌性がある」というグループに分類しました。
「加工肉」は直腸結腸ガンを誘発するというヒトでの十分な根拠に基づいて「発癌性がある」というグループに分類されています。
さて……これをどう考えるのか?
あくまでもこれはRISKの話です。
「赤身肉」や「加工肉」を食べると必ず癌になるというわけではありません。
というか……発癌性のない食べ物があるのかどうか?

そもそも『何かを食べると何かの病気になる』というのは可能性(確率)の問題です。
このブログで何度も書いていますが、ゼロリスクは存在しません
農薬を使わないで育てた植物が好まれるという傾向も見られますが、農薬を使わないで育てると害虫から身を守るために植物そのものが毒素を作ります。
この毒素は実は大きなリスクなのですが、大きく報じられることはありません。

 (続く)

 Risk Management(S)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記