【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】世界の平均気温の上昇いついて
2015年11月12日 (木) | 編集 |
日本では原発再稼働でアレコレ議論されています。
個人的には原発はない方が良いとは思うのですが……。

東日本大震災の以前、色々と話題になっていたのが地球温暖化問題です。
個人的には地球温暖化問題は温暖化ガスの問題だけではなく、他の要素が絡み合っていて、温暖化ガスの削減だけではどうにもならないとは思っていますが、それでも温暖化ガスが地球全体の環境にとってRISKであることは否定できません。
そのため地球温暖化を防ぐために日本は、世界は何をすべきか?どう進むべきか?色々と議論されてきました。
東日本大震災は、そのような中で起きたのですが、東日本大震災に伴う原発事故により日本人の頭の中から地球温暖化問題がスッポリ抜けてしまったように思います。
その結果、原発を止めて火力発電に切り替えて……という状況になっています。
確かに太陽光等による発電量も伸びましたが、それでも全体を考えると大きくはありませんが、四季がある日本には不向きなものなのでしょうから仕方ない面があるとは思いますが。

さて……この度、2015年の世界の平均気温が観測史上初めて、産業革命以前の水準を1度上回るとの見通しを発表しました。
その中で「人間による影響に起因する気温上昇が世界で続いている中で、これは重要な指標を示すもの」と指摘されています。
そして「世界の気温が今後数十年間上昇を続ける中で、1度の指標を上回る年がますます増えることは避けられず、最終的にはそれが標準となるだろう」とも……。

原発事故は怖いことです。
それは間違いがありません。
ただ火力発電に頼る状態は、日本だけの問題では済まないということも頭に置かなければなりません。

では電力消費を抑えることができるのか?と言われれば、経済的な影響が大きく、それは自殺者を増やしてしまうRISKを大きくするということですから、その選択も難しい……。
そもそも日本で使用されている機器は、かなりの省エネになっていますから、これ以上は大きなイノベーションが起きなければ、大きく減少することはない(マクロでは)と考えられています。

ではどうするか?
原発を抱える地域(もしくはもう少し大きな範囲で日本としても良いのですが)では、原発は何かあると制御できないので稼働させないでほしいと当然、思います。
実際、私が居住している所も原発に何かあると避難しなければならない可能性があるので、できれば稼働させてほしくはありません。
ただ、それは何かあれば……です。
つまりRISK(マイナスの可能性)の話だということです。
一方で地球規模で考えれば、火力発電に頼っている状態は、それを継続すること自体がデメリット(温暖化ガスの排出量を大きくすることは確実ですから)になります。
日本人に大きな選択が求められているように思います。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記