【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【健康】葉酸サプリメント
2015年12月04日 (金) | 編集 |
社会構造が複雑化(多様化)している時代、それだけ見ると悪いことではないのですが、実際には高コスト社会への道を突っ走っているというデメリットを生んでいます。
社会は本来、私人の嗜好を制限することで成り立っていますし、それが共同体だと思うのですが……。
それはそれとして……社会構造が複雑化に対応しきれない人(真面目な人が多いようですが)が多いためか……、鬱になっていく人は増加しているようです。

さて……本題です。
以前サプリメントについて書きました。
色々な人と話をする機会が多いのですが、サプリメントの中で鬱に効果があるような話が出てくるのが葉酸サプリです。

実際、食事からの葉酸摂取量が少ないあるいは血中葉酸濃度の低い人に鬱の率が高いという観察研究はあります。
でも……それはあくまでも「食事からの葉酸摂取量」です。
葉酸サプリではありません。

「食事からの葉酸摂取量が少ない→鬱の率が高い」という場合であっても「血中葉酸濃度の低い→鬱の率が高い」という場合であっても、矢印の方向は本当に正しいのか?という点を考えなければなりません
要するに原因と結果が逆転していないか?という意味なのですが……。
言い換えれば、「鬱症状が出ている→食事からの葉酸摂取量が少ない」とか「鬱症状が出ている→血中葉酸濃度の低い」という可能性はないのか?ということです。
個人的には、こちらの方が納得させられます。
つまり……鬱になると食生活が貧弱になのではないかと……。

そう考えると本当に効果があるのかどうか???疑問に思います。

 helth(S).jpg



(注意)
※ただし、これらの研究は日本(人)を対象として行われたわけではありません。
※海外の薬を日本で使用する前には試験をしてからということからも分かるように人種による差違、環境の差違は当然ありますから、これが全て正しく適用されるとは言えませんが。。。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記