【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【仕事】また引き継ぎが酷い……
2016年04月17日 (日) | 編集 |
この4月に異動になり、バタバタした日が続いています。
異動すると付き物なのが引き継ぎ。
異動と引き継ぎについては、これまで何度か書いています【注①】が、今回も酷いもので……と言っても前任者とのものではなく、部署間のものなのですが……。

今回の異動先ですが、もともと忙しい(残業も多い)にも関わらず他部署からの仕事が増え、とんでもない状態になっています。
以前も組織改編に伴う異動に巻き込まれたことがありますが、毎度毎度仕事が増えた側ばかり……。
思い出してみると色々と整理しなければならないことがあるところへの異動が多いような気がします。

さてさて……話を戻しますが、部署間で仕事を受け渡すのですが、まあ……引き継ぎが酷い。
一応、引継書を作ってきたのですが、目次のようなもので、何を引き継ぎたいのか?分からない代物でした。
仕事を引き継ぐということは、人や部署が入れ替わっても仕事が流れるためのものを相手方に伝えなければならないというのが前提です。
それが組織を守ることで、組織に属している以上、しなければならないことです。
それが出来るという前提があるので、異動や組織改編ができるのですが……。

したがって仕事の内容は当然ですが、取り扱っているお金とスケジュール、懸案事項や未処理事項……それらを伝えなければならないはずで……この人たちはどんな仕事をしていたのか?と疑ってしまいました。
それと仕事を引き継ぐと言うことは、当然ですが関連書類も引き継ぎますが、まあ……書類の酷さと言ったら……。
どう考えても要らないだろうと思われるものまで引き継ごうとするので……。

とりあえず整理できない人から引き継ぐのは、もう勘弁してほしいと思います。
整理できないから無駄な作業が増えている……効率が悪いですし、間違いの元になりますし……。
また整理整頓が始まるかと思うと気が重いです。



【注①】
 ※参考:【仕事】人事異動
 ※参考:【仕事】異動……
 ※参考:【Diary】異動……
 ※参考:【Diary】異動
 ※参考:【仕事】仕事を引き継ぐということ
 ※参考:【仕事】引き継ぐ

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記