【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】人口減とライフラインの維持管理 #01
2016年07月08日 (金) | 編集 |
少子高齢化と併せるように話に出てくるのが人口減の話題です。
人口減になると一番問題になるのがライフラインの維持管理。
人口1億人で支えていたライフラインの維持管理費を9000万人で支えようとすると、一人当たりの負担は約1.1倍になります。
これが小さな自治体内の話になるともっと切実な話になるでしょう。

道路も河川も公園も集会所も……作ってしまうと維持管理費は必要になります。
作った時点では、そんなことは考えていないでしょう。
特に高度経済成長期やバブル期は、作るのが良いことで、その先にある維持管理には目を向けていない……そんな状況なのだと思います。

しかし今後は人口が減っていきます。
維持管理に必要になる経費が、今の何倍までであれば負担できるか???
それが進むと1人の居住者のために道路も河川も下水道も水道も……維持管理しなければならないという状況が発生します。
それに耐えることが出来るのか???
そろそろ……もっと真面目に考えた方が良いように思います。

 (続く)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記