【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道】柔道連盟から送られてきた冊子 #01
2016年07月26日 (火) | 編集 |
柔道連盟から送られてきた冊子「柔道をよくしよう -柔道指導者への提言-」。
中を読んで思ったのは、言い方は悪いのですが「今さら……」ということです。

 judo@20160726.jpg

内容的にはスゴく良いことが書いてあります。
でも……それは2013年に発生した女子柔道のパワハラ問題で柔道界がクローズアップされたことへの対応(再発防止)に始まったことのように思います。
これが「柔道って……」ということを考えて始まったムーヴメントだったら……と残念に思うのですが……。

私が柔道教室に関わるようになって随分と時間が過ぎました。
その間、教室の子供たちを大会に出さなかった時期があります。
理由は、大会用の柔道を教えたくなかったからです。
極論すると「柔道」と「JUDO」は違うもの……そう思っています。
もう少し言うと「柔道」は武道、「JUDO」はスポーツ……そう思っています。
分かりやすい言い方をするとスポーツは競技ですから、「ルールの中でどう勝つのか?」を考えるものです。
ただ、それが武道の本質なのか?と問われると疑問に思います。

 (続く)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記