【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】せんvsすわん : ゲージ
2017年01月26日 (木) | 編集 |
ここは通称「ワン・ニャンルーム」。
最初は「マールーム」、暫くしてから「マー・ウメルーム」、そして今は「ワン・ニャンルーム」と言っている部屋です。
何ってコトはない、我が家のワン・ニャン用のものを色々と置いている部屋です。
そこにやってきて見上げるセン。
どういうことかと言いますと……。

 sen-suu@20170126gage01.jpg

スウがゲージに籠もって出てこないんです。
出そうとしても嫌がるので、とりあえずゲージの扉を閉めて様子見をしています(その方がスウが安心した顔になるので)。

 sen-suu@20170126gage02.jpg

そんなスウを心配そうに見上げているセン。
2階部分の扉を開けていると入ろうとして、スウに「フー!シャー!」と言われるので、扉を閉めて、スウが落ち着くのを待っています。

 sen-suu@20170126gage03.jpg

センは、保護主さんが言われていたのですが、本当に面倒見が良いコなんです。
スウが我が家に来てから、その本領発揮!しています。

そんなセンに見守られて、少し表情が柔らかくなってきたスウ。

 sen-suu@20170126gage04.jpg

この後、しばらくしてゲージの扉を開けると、出てきて、リビングをウロウロしていました。



可愛い仔猫ちゃんたちの幸せを願って、転載します。

危険な防砂林から仔猫たちを救って!非常識な里親募集

詳しくは、しっぽを持った天使を見て下さい。

あまりにも非道いことを平気でする人間が存在する……そのことがとても悲しいです。
一つでも多くの命が救われ、幸せになってほしいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記