【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【整体日記】いただきもの
2017年05月20日 (土) | 編集 |
新年度が始まり、バタバタが続いていますが、それは多くの人が同じようで、整体を頼まれることが多い今日この頃。

 chiro@201705200003.jpg

仕事が忙しいので、対応できるのは時間が空いた時だけになるのですが、それでも良いといわれるので、時間を合わせて対応しています。
整体をすると色々とお土産を持ってきていただけて、嬉しく思います。

多いのは「畑から直行!」というものです。

 

毎回、すごい量をいただくので、色々と楽しめます。
さすがに「畑から直行!」なので、新鮮で美味しいです。
作りすぎたので、ご近所に配って……と言われることもあり、それでご近所さんとの距離が近くなったりしますから、ありがたく思います。

 chiro@201705200002.jpg

整体をすると色々な話を聞くことができます。
最近、印象的だったのは、中学校の先生の話。
教科書等を学校に置いておくのを禁止しているので、全部持ち帰らないといけないというのが今の学校だそうで、かなりの重さのものを毎日移動させているとのこと。
しかも昔、学生カバンと呼んでいたものを持たないで、全部を背負って移動しているので、かなり負担になっているのだろうと……。

そんな話を聞きました。
カバンを持っていれば、重さが背中と腕に分散されますが、分散できないとなると全ての負担が背中に掛かるので負担は大きいだろうと思います。
では教科書等をタブレットを使えば軽減するのでは?という話もあるでしょうが、個人的には反対です。
そもそも人間の目は、何かに反射したものを認識しながら歴史を重ねてきましたから、ディスプレイから出る光そのもので学習することが良いとは思えません。
確かに学習機会を増やすという意味では、ICTを利用するのは悪いことではないのでしょうが……。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記