【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【健康】エアコンの設定温度(2017)
2017年07月22日 (土) | 編集 |
※これは私が所属する協会の会報用に書いたものを再構成したものです。

エアコンの設定温度=28度について、湿度を加味して考えなければriskが大きいという話をこれまで数回ですが掲載しました。【注①】

 WBGT(ondo-shitsudo).jpg

その記事を書いた頃は、あくまでも温度だけではなく湿度を加味しなければRISKが大きくなるのではないか?という趣旨でした。
で……私の職場でも「エアコンの設定温度=28度」という基準を作っていたので、何度か話をしていたのですが、なかなか変わりませんでした。
それから色々と調べてみると「28度」の元になっているのは、「室温」を17度以上28度以下と定めた「建築物環境衛生管理基準」と労働安全衛生法の「事務所衛生基準規則」だったと知りましたので、それも話をしてましたが、それでもなかなか……。

ところが今年の5月、導入時に環境省の担当課長だった法務副大臣が「何となく28度という目安でスタートした」と発言し、一騒動ありました。
これに対して環境相は「(室温)28度には根拠がある」と述べましたが、上記の「建築物環境衛生管理基準」と労働安全衛生法の「事務所衛生基準規則」は当時で50年ぐらい前のデータに基づいたもので、都市環境が今とは違います。
もちろん建物の構造も違っていますから、前提が違うのですが……。

それはそれとして……ここに誤解が生じていて、28度はあくまでも「室温」であり、「エアコンの設定温度」ではありません
どこでどう間違ったのか?「28度」という数字だけが一人歩きしてしまったようです。

私の職場でも今回の騒動で室温と湿度を加味して……と方針転換になりました。
ただ室温28度の場合でも湿度が50%を越えると警戒レベルになるので、注意は必要です。


 helth(S).jpg



【注①】
 ※参考:2011/08/02 【健康】熱中症
 ※参考:2014/07/30 【転載】エアコンの設定温度(WBGT)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記