【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】すわん : うちのコ記念日
2017年08月28日 (月) | 編集 |
今日で、スウが我が家に来て、ようやく1年になりました。
マーフィーが遊びに行くドッグランで、出会いを求めてゲージに入っていたスウ。
長毛の美形だったので、すぐに誰かにもらわれていくだろうと思っていましたが、なかなか良い出会いがなかったようで……。
というか……その頃のスウは本当に愛想が悪く、ゲージにいるだけで置物のよう感じでした。
保護猫の譲渡会をしても、みなさんが連れて帰るのは子猫。
センの時も同じような話を聞いていましたが……。
本当はアル程度育ってからのコの方が、手が掛からないのですが……。

そんなこんなで、「我が家に来るか?」となったスウ。

 suu@20170828(20160828)01.jpg

マーフィーをドッグランで遊ばせるために行ったので、ニャンコを連れて帰る予定ではありませんでした。
センの時は、連れて帰るつもりで行ったので、ゲージを持って行っていたのですが、スウはお店のものを借りて連れて帰りました。

元々ニャンコは縄張り意識が強いので、ゲージの隅で固まっているスウ。
目も……今のような優しい感じではなかったんです。

 suu@20170828(20160828)02.jpg

連れて帰って、大急ぎでワン・ニャン・ルームの鉄骨3階建てをキレイにして、スウを移しました。
ドッグランでは、これと同じゲージに入っていたので、あまり抵抗はなかった様子です。
センの時のことがありますので、コウメに見つからないように……と気を付けながらの作業でした。

 suu@20170828(20160828)04.jpg

この頃は、「ゲージに移って、少し目がやわらかい感じになったなあ~」と思っていたのですが、今、見ると「まだ不安そう」に見えます。
ゲージから出たい!という素振りもなく、中でユックリ過ごしていました。
ここからセンの大活躍、そしてマーフィーやコウメとのファースト・コンタクトを経て、今に至ります。

 suu@20170828(20160828)03.jpg

ということで、スウの一年目の記念日。
美味しそうなオヤツを買ってきました(もちろんコウメとセンにも分けました)。

 suu@20170828mem001.jpg

当然、主も……。

 suu@20170828mem002.jpg

センの時にはマーフィーが、スウの時にはセンが大活躍して、我が家のルールに馴染み、今ではスッカリみんなと仲良くなったスウ。
また一年、今度はどんなことが起きるのでしょう。
楽しみだなあ~~~。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記