【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【仕事】自分に合った仕事???
2011年01月25日 (火) | 編集 |
自分に合った仕事がしたい……自分に合わなかったから仕事を辞めた……そんな話を聞きます。

仕事の環境が合わないため身体を壊したのであれば、話はわかります。
でも、聞く話の内容はそんな話ではなく、面白くないから……とか、思っていたことと違うから……とかです。

また……辞めて、自分で起業したのであれば、話はわかります。
でも、聞く話の内容はそんな話ではなく、自分に合う会社を探しているという話になります。

そういう人にとって、仕事って何なんでしょう?
面白くないって???もともと仕事は面白いわけがないものです。
人間社会では、基本的に「楽しむこと」「面白いこと」はお金を払ってするものです。
仕事はお金をもらうのですから、面白くないのが普通です(面白くないから、お金をもらえるんです)。

自分に合った仕事の基準は「自分」ですから、他人が作った環境では合わないのが普通です。
したがって、自分でそういう環境を作る(起業)しかないわけです。
それに「自分に合った仕事」が社会的に求められているかどうかの話もあります。
一度、「仕事とは?」ということを考えてみる必要があると思います。

※ちなみに起業した知人の話ですが、社長になっても会社が単独で存在するわけではなく、社会の中に存在するのですから、面白くないことは多々ある(と言うか……ストレスは大きくなった)とのことです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記