【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】こうめ : 同じ空間で
2018年06月19日 (火) | 編集 |
センが我が家に来て以降、「お兄ちゃんのプライド」が目覚めたのか?あまり甘えてくれなくなったコウメ。
センやスウの視線を感じない時には、ベタベタと密着するのですが、普段は少し離れたところにいることが多くなって、ちょっと寂しい感じがします。
でも一緒の空間にいて、同じ時間を過ごしてくれます。

これはリビングにいる時に、ソファーの背もたれでノホホンと時間を過ごすコウメ。

 ume@20180619Living01.jpg

自分の身幅と同じぐらいの背もたれで、落ちもしないで、よく眠れるものだと感心します。
感覚が人間とは違うのでしょうね。

そんなことを思いながら、姿を見ていると振り向くコウメ。

 ume@20180619Living02.jpg

この「ん?」という感じが、良いんです!

リビングを離れ、2階の書斎に行くと、鈴の音を響かせながら後を追ってきます。
我が家の中では、和室と書斎は立ち入り禁止にしていますので、書斎の外で待っているのがコウメ流。

 ume@20180619tsumetogi01.jpg

センやスウの場合、少し相手をしないとどこかに移動していることが多いのですが、コウメは割合と長時間待っていてくれます。
この辺りは、マーフィーから学んだのだろうと思います。

書斎の外で、ガリガリ……大きな音がするので、姿を見てみると、激しく爪研ぎをしていました。

 ume@20180619tsumetogi02.jpg

おかげで爪研ぎを置いている箱の周りには、ダンボールの破片が飛び散っていて、掃除が必要だな……という状態になっていました。
まあ……どんなに激しく爪研ぎをしても、壁でなければ問題ないのですが……。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記