【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】高齢化社会 #03
2018年10月13日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

この「2025年問題」が発生するまで10年もなく、その後にまだ大きな問題が隠れているのですが……。
「2025年問題」発生の約20年後に「2042年問題」が待っています。
これは団塊ジュニア世代が、高齢者の仲間入りをする時期です。
「2025年問題」発生時には、それでも団塊ジュニア世代が現役世代として稼働していますが、「2042年問題」発生時には……。
問題としては、こちらの方が大きいように思います。

団塊の世代とジュニア世代の違いは、あくまでもマクロの話になりますが……蓄えの有無です。
団塊の世代には、高度経済成長とバブルという貯金ができる期間が存在しました。
しかしジュニア世代には、それがありません。
言い換えれば、団塊の世代には貯金するチャンスがあったのですが、ジュニア世代にはチャンスがなかったということです。
その上に団塊の世代が作った各々の社会的な負債を抱えていますから、負担が大きいということになります。
つまり団塊の世代の負の遺産を背負って働いていた(現時点では「働いている」)ということなのですが……。

 (続く)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記