【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】自転車の使用について #05
2018年11月24日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

健康についても、本当に健康のためになっているのか?を考えなければなりません。
田圃中の道であれば話は別なのですが、自動車が走行している横を通る場合には、自転車の運転者は排気ガスの中を走ることになります。
自動車でも同じでは……と思われますが、自動車の場合にはエアフィルターを通しています(窓を開けなければ)から、話が違います。
また自転車の運転は、運動ですから多くの吸気を必要とします。
その意味でも多くの排気ガスを吸い込んでいることになります。
これは健康をためと良いながら、別のRISKを抱えることになっているということに他なりません。

その意味では、車道を自転車が走行することが健康に寄与するのかどうか???疑問に思います。

と考えると、省エネ面でも健康面でも本当にプラスなのかどうか?もう一度、考えなければならないと思います。

 (続く)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記