【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道】柔道世界選手権2018 #04
2019年01月26日 (土) | 編集 |
前回の続きです。

それと気になったのは、試合の後の所謂「ガッツポーズ」です。
柔道を武道として考えるのであれば、これは完全にNGです。
そもそもガッツポーズしているということは、残心が取れていないということですから、武道としてどうなのだろうと思います。
そもそも試合中に無意味な発声や相手や審判員の人格を無視するような言動をとることは禁止事項のはずだと思うのですが……。

この辺りは、国際化してオリンピックでも行われる「競技」になったことが土台にあるのかもしれません。
試合に勝ったことが嬉しいのは分かりますが、それで良いのか?と……。
柔道と並んで語られることが多い剣道ですが、この辺りは厳しくて、一本を取った後にガッツポーズをしたため、一本を取り消しされた試合があります。
柔道を武道として考えるのか?競技として考えるのか?で、ガッツポーズの是非は変わってくるように思いますが。

 (続く)

 budo.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記