【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【社会】大阪都構想 #01
2019年05月25日 (土) | 編集 |
大阪都構想については、以前、「【政治】大阪都構想の否決」というタイトルで書きました。
それが否決されたので、一段落したか?と思っていたのですが、大阪都構想の実現を目指して、大阪府知事と大阪市長が辞任し、ダブル選挙を行い、圧勝しました。
そして再度、住民投票に向けて動き出すようです。

個人的には、二重になっている行政を整理するのは悪いことではないとは思います。
また政令指定都市には人口が集中しており、小さな県より人口が多かったりしますから、特別な制度は必要でしょう。
そのような自治体を抱える都道府県の問題は、政令指定都市と都道府県の関係が、政令指定都市を抱えない県と同じ構造になっていることだろうと思います。
それだけの人口を抱える自治体が、都道府県の中にある……それが歪さを生んでいるではないか?と……。

 (続く)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記