【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道日記】鏡開き式
2020年01月05日 (日) | 編集 |
 budou@20200105001.jpg

今日は、いつもお世話になっている武道館で鏡開き式がありました。
個人的には柔道と空手の両方でお世話になっていますが、鏡開き式に出る時には毎回、柔道教室の引率で出ています。
今日は例年と比べて暖かく、式の後の合同稽古では身体が動かしやすくて良かったです。
合同稽古は、いつもの稽古とは違った相手と組むことが出来ます。
試合では、技術の比べあいになりますが、合同稽古であれば色々と試すことも出来ますし、相手からアドバイスをもらうことも出来ます。
何より試合のような雰囲気ではないので、輪が拡がりやすいのが良いところだと思います。

今年も大きなケガなく、一年間、稽古できれば……と思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記