【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【日記】保護猫 #03
2020年03月18日 (水) | 編集 |
随分と触ることが出来るようになりましたが、まだまだ信頼関係が出来るには時間が掛かりそうです。
コウメたちも猫パンチを繰り出しますが、爪は引っ込めたまま。
でも信頼関係が出来ていないと、こんなことになります。

 cat@202003180003.jpg

傷だらけの手。
でも、この傷の数だけ、距離が近くなっているように思います。

まだまだ疑いの目を向ける母猫。

 cat@202003180001.jpg

子を守ろうと必死なのだろうと……。

仔猫も、こんな感じ。

 cat@202003180002.jpg

それでも撫でるとゴロゴロ……と、小さいですが音を鳴らすようになっています。

今では仲良く同じ時間、同じ空間を共有していますが、センが我が家に来た時、あまりにも急にご対面したので、コウメにとってもセンにとっても不幸な出会いだったのだろうと反省しています。
その反省から、スウが我が家に来た時には、お互いに興味を持つまでは隔離して、少しずつ距離を縮めるようにした結果、思ったよりも早く仲良くなってくれました。
それを考えると……コウメたちは気配を感じていますが、まだ興味がないようなので……ご対面は、もう少し馴れてからだなあ~と思います。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記