【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【武道日記】柔道初稽古
2011年01月26日 (水) | 編集 |
今日が、柔道教室の初稽古でした。
遅い……と言われそうですが……。
実は、柔道も空手も同じ道場を借りて練習しています。
で、空手の初稽古で書いた【注①】ように……いつも借りている道場が補修のため1月上旬から使用できなかったため、この時期に初稽古になりました。

いつもどおりランニングをして準備体操をしてからストレッチをします。
空手の初稽古で一通り身体を動かしましたから、それなりに動きます。
続いて、基本的な身体操作の練習です。
こう書くと大げさなのですが……重心を安定させたり、体幹を安定させるための練習ですから、そんなに難しいことをしているわけではありません。
多分、珍しいのは……最近は柔道の道場で見かけなくなった「膝行【注②】」系の運動を取り入れていることです。
近年、この動作は合気道や古武道系の道場でしか見られなくなりましたが、身体操作を学ぶ上では大切なものと思います。
その後、寝技の練習~軽く打ち込み等を行い、初稽古を終えました。
空手の初稽古の項でも書きましたが、ケガをしないのが一番です。
激しい練習をすることで得られることは、たくさんあります。
しかし……ケガをして暫くの間、練習ができなくなると、元に戻すまでに多くの時間を要します。
また、それで続けることができなくなる人も出てくる可能性があります。
そうであれば、ケガをしないことが一番大切だろうと思います。

今年も1年、ケガをしないように、また子ども達にもケガがないように過ごせるば……と思っています。

 budo.jpg

------------------

【注①】
 ※参考:【空手】初稽古
【注②】
 ※参考URL:合気道(膝行)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記