【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【Diary】工作(その2)
2021年02月13日 (土) | 編集 |
以前、我が家のお嬢さんが爪研ぎを破壊するので、ダンボールで爪研ぎを覆うものを作ったという記事を書きました。
爪研ぎは、こうして立てておくと、特にスウがよく使います。
通常、このタイプの爪研ぎは、上下裏表使うことができるのですが、激しく使って穴が開いてしまうと、上下を変えて使うことができなくなります(立たなくなります)。
でも下側は使えるので、この状態で捨ててしまうのは勿体ない。

 cat@202102130001.jpg

ということで、またダンボールで工作しました。

 cat@202102130002.jpg

これを穴が開いている側を左右から挟むようにすると、穴が塞がります。
ちなみに左右の側面は二重してあります。

 cat@202102130003.jpg

で……立ててみると、こういう感じになります。

 cat@202102130004.jpg

とりあえず、これで使ってみて、ダメそうであれば、また考えようと思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記