【ひとりごと】or【どこかで誰かと話したこと】で、ほとんどがメモ代わりです。日記をはさみながら気になることや思い付いたことを色々と書こうと思いますが、かなり大雑把に書きますし、比喩表現を使いますので、専門の方からすると「変(正確でない)」と思われることがあるとは思います。また冷たい(厳しい)言葉を使う(らしい)ので、よく「冷たい人」と言われますから、その前提で読んでください。
【健康】特定保健用食品(トクホ) #01
2011年03月31日 (木) | 編集 |
先日、職場にアル業者の販売員さんが来られて、トクホに指定されている自社製品の宣伝をされました。
後から周りの人たちから「■■さん(私のことです)が質問攻めにするのではないか?」と思い、ヒヤヒヤしていたと言われました。

トクホは『「食品(あくまでも「薬」ではない)」でありながら、効能を食品のラベルに印刷して販売することを許可されるもの』です。
効能を書く以上、本来は薬であるべきなのですが、そういうものを食品として販売するために設けられた制度です。
元々トクホは、科学的な根拠もなく健康への効能をうたう食品が多々販売された状況を問題視し、そのようなものと何らかの根拠を持ったものとを区別するために始まった制度で、企業から提出された臨床試験のデータを基に許可されます。
しかし企業から提出されたデータであるため、被験者の人数が少なく、年齢や体格等を限定した条件で試験が行われることがあります。
また「食品」として販売されるものであることを前提としていますので、「薬」のように時間をかけて……ということは想定されていません。

「トクホ」という記載によって、『国が認可しているから』と言って安心したり、効能に期待したりするには少し問題があります。

(続く)

 helth(S).jpg
 (この絵については、こちら
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記